1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

台東区千束で通り魔?硫酸かけられる傷害事件で男性負傷 犯人は逃走中

最終更新■

東京都台東区千束の路上で8月25日、男性が何者かに硫酸をかけられる傷害事件が起きました。無差別に狙われた通り魔の可能性も。

発表によると8月25日午前6時過ぎころ、台東区千束の路上を歩いていた男性(27)が、突然何者かに硫酸のような薬品とみられる液体をかけられたということです。

男性は自宅付近を歩いていたことから、帰宅してすぐ「外で硫酸のようなものをかけられた」と119番通報したことで事件が発覚しました。

その後男性は病院へ搬送され手当を受けましたが、顔や右腕・右足などにヤケドを負ったものの、命に別状はありません。

男性の上着は溶けており、刺激臭もすることから、かけられた液体は硫酸などの酸性が強い薬品とみられています。

事件現場の周辺では同日早朝、「酔っぱらいが騒いでいる」などと通行人から通報があったということで、この酔っぱらいが犯人である可能性も。

警視庁はこの通報と硫酸事件に何らかの関連がある可能性が高いとみて、傷害事件として詳しく捜査を進めています。

台東区千束で硫酸通り魔事件ニュースのキャプチャ画像

画像出典:TBS

路上で“硫酸”かけられやけど 被害者の上着に穴が

2016/8/25 17:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
器物損壊罪…3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料

台東区千束で硫酸かけられる傷害事件…Twitterでの反応

台東区千束の路上で、男性が突然硫酸をかけられた傷害事件について、犯人が現在も逃走中であることや、無差別の通り魔事件の可能性もあることなどから、Twitter上では心配の声が多くみられました。

通り魔?硫酸事件現場付近(東京都台東区千束)場所の地図

以下、男性が硫酸をかけられた通り魔の可能性もある傷害事件現場付近・東京都台東区千束の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年8月25日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.