理科の実験中に異臭発生 中学生8人が吐き気など訴える 枚方市桜丘町

最終更新■

大阪府枚方市桜丘町の中学校で9月9日、理科実験中異臭が発生し、生徒の男女8人が体調不良を訴えました。

発表によりますと9月9日午前11時ころ、枚方市桜丘町にある市立桜丘中学校の教頭先生から「理科の実験中に生徒数人が気分を悪くした」などと消防局に119番通報があったということです。

この通報を受け消防局の救急隊が現場に駆けつけたところ、中学2年生の男子生徒7人と女子生徒1人の計8人が、吐き気がするなどと体調不良を訴えていたということです。

生徒ら8人は、病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けた結果、いずれも症状は軽く快方にむかっています。

桜丘中学校によります、当時は2時間目の授業中で、35人が4人ずつのグループに分かれ、酸化銅と活性炭を加熱して二酸化炭素と銅を取り出している実験中に異臭が発生したということです。

その後、生徒数人が「変な臭いがする」「気分が悪くなってきた」「吐き気がする」などと訴えた模様。この実験をしていた当時、教室の窓はあけてありました。

消防隊が実験をしていた教室の空気を測定したところ、特に異常はなく他の教室と変わりありませんでした。

現時点では、生徒らの気分が悪くなった原因などの詳しい情報はわかっておりません。

桜丘中学校は、この実験で異臭が発生することはないことなどから、酸化銅と活性炭の燃焼時に何らかの物質が紛れ込んだ可能性があるとして調べています。

枚方市桜丘町の中学校で生徒8人が体調不良訴える、理科の実験中に異臭…Twitterでの反応

枚方市桜丘町の中学校で、理科の実験をしている際、生徒8人が吐き気などを訴え、病院に救急搬送されたことについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

理科の実験中に異臭がした現場(大阪府枚方市桜丘町)場所の地図

以下、理科の実験中に生徒が吐き気などを訴えた現場・大阪府枚方市桜丘町65−1「枚方市立桜丘中学校」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年9月9日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.