1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

佐倉駅で電車内から線路に放尿 JR東日本千葉支社の男性運転士

最終更新■

千葉県佐倉市六崎のJR総武線佐倉駅で、男性運転士電車の停車中に、線路に向けて放尿していたことがわかりました。

発表によりますと9月12日午後5時15分ころ、50代の男性運転士は佐倉市六崎にあるJR総武線佐倉駅の銚子発千葉行きの上り電車(4両編成)で、電車の停車している際にホームと逆側のドアを開け線路に向けて放尿したということです。

駅の敷地外を歩いていた通行人が男性運転士が線路に放尿している様子を発見し、佐倉駅に連絡したことで発覚しました。

JR東日本千葉支社によりますと、運転士が乗務中にトイレに行く際は、輸送指令室に連絡したうえで、停車中に電車内やホームなどに設置されたトイレを使用するよう指導しているということです。

男性運転士はJR東日本の調査に対して「千葉駅で連結作業があり、トイレに行く程の時間がなく運転に遅れが出てしまうと思った」などと話しました。また、男性運転士は運転経験20年以上のベテランで「過去にも数回やった」などとも話している模様。

JR東日本千葉支社は取材に対して「お客様に不信感や不安を与えてしまい深くおわびします」「信頼回復に向けて取り組むとともに、2度と同じことがないよう社員指導を徹底いたします」などとコメントしました。

JR東日本千葉支社は、モラルに欠ける行為で指導が必要とみて、14日から男性運転士を乗務から外しています。

この放尿騒動についてインターネット上では「電車の運転士ってトイレに行けないほど大変なんだ」「電車から放尿くらい許してやれ」「最近の運転士いろいろありすぎ」「電車から放尿したくらいでこの騒ぎだと日本は平和みたいだ」などと様々な声が多数見られました。

千葉県佐倉市六崎の佐倉駅で運転士放尿ニュースのキャプチャ画像

画像出典:NHKニュース

JR佐倉駅で停車中の電車から男性運転士が線路に放尿…Twitterでの反応

佐倉市六崎にあるJR総武線佐倉駅で、男性運転士が停車中に電車内から、ホームと逆側のドアを開け線路に放尿したことについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

放尿した現場(千葉県佐倉市六崎)場所の地図

以下、男性運転士が線路に向けて放尿した現場・千葉県佐倉市六崎「佐倉駅」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年9月17日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.