浦安警察署で盗撮犯が逃走 警察が居眠りしている隙に逃げて自殺を図る

最終更新■

千葉県浦安市美浜の浦安警察署で、事情聴取を受けていた男が監視役の警察官居眠りをしている隙に逃走していたことがわかりました。

発表によりますと10月22日午後11時30分ころ、浦安市美浜の千葉県警浦安署で、30代の男が女性のスカートの中を盗撮しようとしたとして事情聴取を受けていたところ、40代の警察官が居眠りをした隙に逃走したということです。

その後、男は約250m離れた中学校の3階建ての校舎の屋上から飛び降り自殺を図ったということです。

男は倒れている状態で警察官に発見され、病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けたところ、腰の骨を折るなどの重傷を負っていました。男は現在も入院中です。

浦安署によりますと、取調室には2人の警察官がいましたが、1人の警察官が書類を作成するため出ており、40代の警察官1人になっていたということです。また、取り調べ室に鍵などはかかっておらず、男はトイレの窓から外に出て、階段を伝って逃走した模様。

男は警察に対して「警察署から逃げて自殺しようと思った」などと説明しました。また、居眠りをしてしまった警察官は「うとうとしてしまった」などと話しており、千葉県警は「2度と同じことがないよう再発防止に努めます」などと話しました。

浦安署は、男のケガの回復次第で事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。男は中学校へ侵入した際にガラスを割った疑いもあり、警察は、建造物侵入と器物損壊の疑いでも事情を聴く方針です。

警察官が居眠りした隙に、聴取中の男が逃走 千葉

2016/11/5 12:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

逃走罪…1年以下の懲役
器物損壊罪…3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料

浦安市美浜の浦安署で盗撮犯が逃走し自殺を図る、取り調べ中に警察が居眠り…Twitterでの反応

浦安市美浜の浦安署で、盗撮の疑いで取り調べを受けていた男が、警察官が居眠りをした隙に逃走し、付近の中学校の屋上から飛び降り自殺を図ったことについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

盗撮犯が逃げた現場(千葉県浦安市美浜)場所の地図

以下、警察が居眠りをしている隙に盗撮犯の男が逃走した現場・千葉県浦安市美浜5丁目13−2「浦安警察署」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年11月5日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. ああああ

    犯人がその気なら居眠りしてる警官は殺されてたかもね
    反抗的じゃないから油断したのかもしれないけど

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.