札幌市白石区平和通で殺人事件 遺体や室内に消火剤まき逃走 証拠隠滅か

最終更新■

北海道札幌市白石区平和通のアパートで、男性が刃物のような物で上半身を複数ヵ所刺され殺害される殺人事件が起きました。

この殺人事件で殺害されたのは、札幌市白石区平和通17北のアパート「シティハイムパレス17」の2階の一室に住むリフォーム業・吉本幸雄さん(65)です。吉本幸雄=よしもと ゆきお

発表によりますと12月11日午後2時ころ、札幌市白石区平和通17北のアパートで、男性の声で「男性が倒れて死亡している」などと消防局に119番通報があったということです。

この通報を受け警察官や救急隊が現場に駆けつけたところ、吉本幸雄さんが居間のソファ近くの床に、作業服姿であおむけの状態で倒れていたということです。

吉本幸雄さんはその場で死亡が確認され、司法解剖の結果、死因は鋭利な刃物のようなもので深く刺されたことによる出血性ショックでした。また、遺体は死後約2週間から約2ヵ月ほど経過していました。

北海道警によりますと、1ヵ月以上連絡が取れないことを心配した長男と次男が、アパート管理会社の従業員と一緒にアパートを訪れた際に吉本幸雄さんの遺体を発見したということです。

部屋に荒らされたような形跡はなく、窓や玄関は施錠されていたということですが、吉本幸雄さんの遺体や室内には大量の消火剤がまかれていました。消火器は外部から持ち込まれたものが使用されていました。犯人が証拠隠滅を図ったとみられています。

この事件に対してインターネット上では「犯人は恨みでもあったのかな」「近所で殺人事件が起きると恐い」「早く犯人捕まえて下さい」「消火器まいたら証拠隠滅になるの?」などと様々な声が多数見られました。

北海道警は殺人事件として、近隣の住民らから不審者の目撃情報などを聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

遺体に複数の刺し傷と消火剤 証拠隠滅か 札幌

2016/12/13 14:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

札幌市白石区平和通で殺人事件、部屋に大量の消火剤をまき証拠隠滅…Twitterでの反応

札幌市白石区平和通のアパートで、男性が何者かに上半身を刃物のようなもので複数ヵ所刺され殺害された殺人事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人事件現場(北海道札幌市白石区平和通)場所の地図

以下、男性が上半身を刃物で複数回刺されて殺害された殺人事件現場・北海道札幌市白石区平和通(北)17丁目北4−20「シティハイムパレス17」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年12月13日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.