1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

中央高校の生徒ら乗せたスクールバスが転落事故 盛岡市長橋町

最終更新■

岩手県盛岡市長橋町の市道で12月25日、スクールバスがガードレールを突き破り川岸に転落する事故が起きました。

発表によりますと12月25日午前7時ころ、盛岡市長橋町の市道で、学生らを乗せたスクールバスが、道路右側のガードレールを突き破り約3m下の川岸に転落する事故が起きたということです。

このスクールバスには盛岡中央高校のアイスホッケー部の男子生徒9人と講師の男性1人の計9人が乗っていました。

この事故で、男子生徒3人が病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けています。3人のケガの程度はわかっておりませんが、3人とも意識はあるということです。

岩手県警によりますと、当時、スクールバスを運転していたのは男性講師で、学校から盛岡市内の練習場に向かう途中に川岸に転落したということです。

事故現場は、緩やかなカーブだったということですが、現時点では、スピードを出しすぎて曲がりきれず転落したのか、またはハンドル操作を誤ったのかなどの詳しい事故原因についてはわかっておりません。

岩手県警は、スクールバスを運転していた男性から事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

追記 – 酒気帯び運転の疑いで米沢真人容疑者を逮捕

その後の発表によりますと、岩手県警はスクールバスを運転していた講師の米沢真人容疑者(24)を自動車運転過失致傷と道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕したということです。

米沢真人容疑者から酒のにおいがしたため、警察がアルコール検査を行ったところ、基準値を超えるアルコールが検出された模様。

岩手県警は、米沢真人容疑者がいつ飲酒したのかなど詳しく事情を聴いています。

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金
酒気帯び運転…3年以下の懲役または50万円以下の罰金

盛岡市長橋町で事故、高校生を乗せたスクールバスが川岸に転落…Twitterでの反応

盛岡市長橋町の市道で、高校生らを乗せたバスがガードレールを突き破り、川岸に転落した事故について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

事故現場付近(岩手県盛岡市長橋町)場所の地図

以下、スクールバスが転落した事故現場付近・岩手県盛岡市長橋町の地図(Googleマップ)。


この記事について

2016年12月25日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.