証明写真機のカーテン100枚を盗む窃盗事件、変態か 石井孝和容疑者

最終更新■

岐阜県瑞浪市で証明写真カーテンを盗んだとして、岐阜県警多治見署は2月2日、60代の男を逮捕しました。

窃盗の容疑で逮捕されたのは、岐阜県土岐市泉町に住む中日新聞配達員・石井孝和容疑者(69)です。

発表によると石井孝和容疑者は2016年9月、瑞浪市の書店にあるボックス型の証明写真機に取り付けられていたカーテン(幅約70cm/長さ約120cm)を、刃物で切り取って盗んだ疑いが持たれています。

その後の警察の捜査で、石井孝和容疑者が犯行に及ぶ姿が防犯カメラに映っていたことから、逮捕に至りました。

警察での取り調べに対して石井孝和容疑者は「間違いありません」などと話し、容疑を認めています。

現時点で証明写真機のカーテンを盗んだ犯行動機についてはわかっていません。なお、自宅からは証明写真機のカーテン約100枚が見つかっており、日常的に窃盗行為を繰り返していたものとみられています。

瑞浪市/土岐市/多治見市の3市では、2015年6月頃から似たような被害が相次いでいることから、石井孝和容疑者による連続窃盗事件の可能性もあります。

インターネット上ではこの事件について「カーテン盗んで何をするの?」「一体なにフェチなんだ!!」「証明写真のカーテンマニアとして、このような犯罪は断じて許せない」「特殊性癖か」といった怒りの声が多数みられました。

多治見署は窃盗事件として犯行動機について詳しく調べるとともに、余罪の有無についても捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑
窃盗罪…10年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

証明写真機のカーテン約100枚を盗む窃盗事件か…Twitterでの反応

石井孝和容疑者が証明写真機のカーテンを切り取って盗んだ窃盗事件について、自宅から約100枚ものカーテンが押収されたということで、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

石井孝和容疑者が住む地域付近(岐阜県土岐市泉町)場所の地図

以下、カーテン窃盗事件を起こした石井孝和容疑者が住む地域・岐阜県土岐市泉町周辺の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2017年2月2日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.