函館市富岡町で強姦魔の少年が逃走 函館医師会病院から逃亡 両手に手錠

最終更新■

北海道函館市で2月15日、少女に性的暴行を加えた上ケガを負わせたとして強姦致傷の疑いで逮捕されていた少年(17)が、体調不良を訴えて搬送された病院から逃走しました。手錠をかけられたままだということですが、午後10時時点で未だ行方はわかっていません。

発表によると少年は2月8日深夜、函館市内の公園で10代の知人少女を強姦しようとして、首などにケガを負わせた疑いが持たれています。

2月15日午前になって函館市内で逮捕され、北海道警函館西署の留置場に収監されましたが、同日午後5時ころに「心臓が痛い」と胸の痛みを訴えたことから、函館市富岡町2丁目にある函館市医師会病院へ救急搬送されました。

そこで診察を受けたということですが、診察から約1時間が経ったころに付き添いの警察官が声をかけたところ、少年は診察室を突然飛び出して逃走したということです。

現時点で、付き添いの警察官が何人いたのか、および逃走時の監視状況は十分であったのかどうかなど、詳しいことはわかっていません。

北海道警は函館市医師会病院の周辺に緊急配備を敷くとともに、周辺に設置された防犯カメラの映像解析を行うなど、約200人態勢で少年の行方を追っています。

なお少年は金銭や携帯電話などを含め、所持品は何もない可能性が高いことから、逃走を続けるため強盗や窃盗などさらなる犯行に及ぶ可能性もあります。

近隣住民の方は戸締まりを徹底するとともに、不要な外出を控えるなど十分ご注意ください。強姦魔であることから、女性は特に注意が必要です。

逃げている少年の特徴は、身長約170cmの中肉・金髪・灰色のスウェット上下を着用・裸足だったということで、また両手には手錠がかけられたままでした。

もし特徴の似た少年を目撃した場合には、自身の身の安全を確保するとともに、110番通報または最寄りの警察まで通報してください。

この強姦少年逃走事件について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

函館市富岡町の函館市医師会病院から強姦魔の少年が逃走したニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

“強姦致傷”逮捕の少年が病院から逃走 両手に手錠

2017/2/15 22:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑(成人の場合)

強姦致傷罪…無期または5年以上の懲役
強姦罪…3年以上の有期懲役
逃走罪…1年以下の懲役
加重逃走罪…3月以上5年以下の懲役

函館市富岡町で強姦魔の少年が逃走、手錠かけたまま…Twitterでの反応

函館市富岡町にある函館市医師会病院から強姦魔の少年が手錠をかけたまま逃走した事件について、未だ行方がわかっていないことから、Twitter上では心配の声が多くみられました。

少年逃亡現場付近(函館市医師会病院)場所の地図

以下、強姦致傷の容疑で逮捕されていた少年が逃亡した現場・北海道函館市富岡町2丁目10−10「函館市医師会病院」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年2月15日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. T.H

    日本では、推定無罪の原則により、
    この少年は、あくまでも強姦の「被疑者」であるのだから
    タイトルや本文中の一部で、
    少年のことを「強姦魔」であると決めつけて呼ぶのは、
    誤っていると思うので、
    修正を加えるべきだと思います。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.