1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

警視庁本部庁舎で刃物男が自殺図り腹を切る 止めに入った警察官が負傷

最終更新■

東京都千代田区霞が関の警視庁本部庁舎で2月21日、訪れていた男が所持していた刃物で自分の腹を切り、止めに入った警察官も負傷する事件が起きました。

発表によりますと2月21日午前11時すぎ、千代田区霞が関の警視庁本部庁舎で、相談のため訪れていた70代の男が、持っていたバッグから刃物(刃渡り約7㎝)を取り出し、自分の腹を切り自殺を図ったということです。

その場にいた男性警部補(41)が男を止めようとした際、指を負傷しました。男はその場で身柄を確保されました。

この事件で、男と男性警部補は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けたところ、いずれも軽傷で幸い命に別条はありません。

警視庁によりますと、男は同日10時30分ころ、相談があると警視庁本部庁舎を訪れ警察官が正面玄関付近の待合室で対応していましたが突然、興奮し刃物で自殺を図ったということです。

現時点では、男が警視庁に訪れていた理由や、興奮して自殺を図った原因などについての詳しい情報はわかっておりません。

警視庁は傷害や銃刀法違反を視野に、男から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

警視庁本部庁舎で男が刃物で自殺を図り警察官を切りつけた事件のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

警視庁本部で男が警察官を刺す 自身の腹も刺しけが

2017/2/21 13:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
銃刀法違反(刃物類)…2年以下の懲役または30万円以下の罰金

警視庁本部庁舎で刃物男が自分の腹切り自殺図る事件…Twitterでの反応

警視庁本部庁舎で、男が所持していた刃物で自分の腹を切って自殺を図り、止めに入った警察官もケガをした事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

事件現場(東京都千代田区霞が関)場所の地図

以下、男が刃物で自殺を図り警察官を切りつけた事件現場・東京都千代田区霞が関2丁目1番1「警視庁本部庁舎」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年2月21日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    キ印はトンキン腸汚染共和国の証

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.