1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

小野健くん、車内でサブトランクに転落する死亡事故 川口市榛松

最終更新■

埼玉県川口市榛松の駐車場で、男児が軽自動車のトランクの下に設置されているサブトランク転落する死亡事故が起きました。

発表によりますと3月8日午後7時5分ころ、川口市榛松の住宅の駐車場で、この家に住む川口市立小学校に通う小学2年生・小野健くん(8)が、父親の所有する軽自動車のトランクの下に設置されているサブトランクに頭を突っ込んだ状態で発見されたということです。小野健=おの たける

同日午後6時20分ころ、小野健くんの姿が見当たらないことに気付いた母親が、祖父らと探していました。

その後、小野健くんの兄が発見、祖父(63)が「子供の意識がない」などと、消防局に119番通報したことで発覚。

この通報を受け救急隊や警察官が現場に駆けつけたところ、小野健くんが心肺停止の状態で倒れていたということです。

小野健くんは病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、発見から約4時間後に死亡が確認されました。

小野健くんがサブトランクに転落した当時の状況

埼玉県警武南署によりますと、発見時、軽自動車の運転席側の後部座席のドアが開いた状態になっていたということです。

小野健くんは、トランクの下に設置されているサブトランクの中にあるバスケットボールを、後部座席から手を伸ばして取ろうとした際、誤って転落したとみられています。

小野健くんは首から転落したことで、首に強い衝撃が加わり身動きが取れなくなり、窒息した可能性が高いということです。

武南署は、小野健くんの死因を調べるとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

埼玉県川口市榛松の車内で転落して小2死亡事故のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

“逆立ち”状態で8歳児死亡・・・車内で収納に転落か

2017/3/9 :00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

川口市榛松で転落事故、トランクに頭突っ込み小2死亡…Twitterでの反応

川口市榛松の駐車場で、小学2年生の男児が誤ってサブトランクに頭を突っ込み死亡した事故について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

事故現場付近(埼玉県川口市榛松)場所の地図

以下、小2の男児がサブトランクに頭を突っ込んで死亡した事故現場付近・埼玉県川口市榛松の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年3月9日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.