石巻市の三陸道に船の落とし物 トラックが高速道路で1.5トンの船落とす

最終更新■

宮城県石巻市の三陸道で3月25日、極めて稀な”落とし物”があったとして、大変な話題になっています。

高速道路に落ちていたのは、重さ約1.5トンにもなる

警察などによると3月25日未明、三陸自動車道を走行していたトラックが、ガードレールにぶつかる自損事故を起こしたということです。

この事故の衝撃で、トラックの荷台に載せて運んでいた船が道路上に落下した模様。

幸い後続車両が船に突っ込むなどの2次被害は起きていないということですが、単独事故を起こしたトラック運転手にケガはないのかなど、詳しいことは発表されていません。

インターネット上ではこの落とし物に関するニュースを受けて「大型の重機や丸太を運んでるトラックよく見るけど上り坂とか怖い…やっぱりこういうことあるんだね」「津波で船が流れてきたのかと思ったびっくりさせんな」「多重事故にならなくてよかった」「高速道路に船は草」「ふぁーw」などと様々な反応がみられました。

船の固定がしっかり行われていたのかなどは不明です。

石巻市の三陸道に落ちていた船の写真画像

画像出典:NNN

スポンサーリンク

石巻の三陸道で船の落とし物をする事故…Twitterでの反応

石巻の三陸道に船が落ちていた「落とし物」事故について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トラックが船を落とした現場付近(宮城県石巻市)場所の地図

以下、トラックが船を落とした現場付近・宮城県石巻市の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2017年3月28日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.