ミュゼ

体罰について口論、教頭がビールジョッキで殴る傷害事件「体罰はダメ」

最終更新■

滋賀県彦根市の飲食店で、知人男性をビールジョッキで殴りケガを負わせたとして、滋賀県警彦根署は傷害の疑いで小学校の教頭を書類送検しました。

傷害の疑いで書類送検されたのは、東近江市立玉緒小学校の土田善則教頭(50)です。

発表によりますと土田善則教頭は2016年8月22日午前1時ころ、彦根市のラーメン店で、30代の知人男性と口論になり、男性の顔面をビールジョッキで殴りケガを負わせた疑いが持たれています。

土田善則教頭と男性は飲酒している際「児童に体罰は必要か」で口論になったことで事件に発展したということです。土田善則教頭は「暴力は絶対にダメ」が持論でした。

この事件で男性はビールジョッキで顔面を殴られたことで、全治3ヵ月の重傷を負いました。

被害を受けた男性は2016年10月、彦根署に被害届を提出し、今年1月に同署は土田善則教頭を書類送検しました。

滋賀県教育委員会は3月30日、学校側にも事件を報告しなかったとして、土田善則教頭を停職6ヵ月の懲戒処分としました。また、土田善則教頭は同日付で依願退職した模様。

この事件に対してインターネット上では「体罰ダメとか言って殴ってるじゃん」「言ってることと、やってることが違う」「教頭先生、体罰はよくないです」などと様々な声が多数見られました。

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

体罰めぐり口論、教頭がビールジョッキで殴る…Twitterでの反応

彦根市の飲食店で、教頭と男性が「体罰」について口論となりビールジョッキで殴った事件で、殴った教頭は「暴力はだめ」が持論だったことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

事件現場付近(滋賀県彦根市)場所の地図

以下、教頭がビールジョッキで男性を殴った事件現場付近・滋賀県彦根市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年3月30日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 関東へ蔑視線

    『土田』
    ああ、主に関東から東北に多いお名前か

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.