三原市大和町和木に熊が出没 気温が上がり活動が活発 対策・対処法

最終更新■

広島県三原市大和町和木の住宅地で4月7日、が一頭が目撃されたとの情報が入りました。

熊の目撃情報があったのは、4月7日午前6時50分ころ、三原市大和町和木の住宅地付近とみられています。春になり気温が上がったことで、熊の活動は活発になり始めています。

熊は食料を求めて、山から住宅地などにおりてくることがあるということから、自宅の庭や周辺に熊の餌となるような物は置かないようにと、専門家らは注意を呼び掛けています。

全国ではクマに襲われ死亡する事故も多発しており、キャンプや登山などで山や森に入る際は、熊に遭遇した時の対策をとるとともに、十分にご注意ください。また、熊の出没は早朝と夕方以降、特に多く目撃されています。

現時点では、住宅地付近で目撃された熊の体長・種類などについての詳しい情報はわかっておりません。

スポンサーリンク

熊に遭遇した時の対処・対策

以下は、熊に遭遇した際の、対策・対処法です。

1.必ず鉈を携帯する(武器として実用的な物であること)

2. 音の出る物(ラジオや鈴など)で、常時音を立てて歩くと、辺りの音の異常が感知し難いので、要注意である。それよりも、時々声を出すか、笛を吹いた方がよいと思う。

3. 辺りを充分注視しながら進む。見通せる範囲はもとより、その先の死角部分では、特に歩調をゆっくり遅めて、注視すること。

4. 万が一熊に出会ったら(20m以上距離がある場合)、走らないで、熊の様子を窺いながら、熊から離れること。

5. 距離が10数mないし数mしかない場合は、その場に止まりながら、話しかけること(最初は普通の音声で、それからは大声で)。そして熊が立ち去るのを待つ。自分も少しずつその場から離れてみる。

6.(私は未経験だが)、側にのぼれる木があればのぼり逃げる。襲ってきたら死にものぐるいで鉈で熊の身体のどこでもよいから叩く。

出典:http://www.yasei.com/kumataisaku.html

スポンサーリンク

三原市大和町和木でクマの目撃情報…Twitterでの反応

三原市大和町和木の住宅地付近で、熊の目撃情報があり、春になり熊の活動が活発になっていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク

熊が目撃された場所付近(広島県三原市大和町和木)場所の地図

以下、住宅地で熊が目撃された場所付近・広島県三原市大和町和木の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2017年4月7日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.