ミュゼの200円・500円脱毛は本当?なぜ安い?

■2014/8/1 20:41 記事公開■

最終更新■


緊急値下げ速報

ミュゼプラチナムが期間限定で、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースを値下げしていましたが、さらに緊急値下げをして100円になっています。

このキャンペーン期間は2015年7月1日~7月31日まで。
初回に100円を支払うことで何回でも通うことが出来るため、お悩みの方は7月中のお申込みがオススメです。


緊急値下げ速報ここまで。
これ以下は、2014年に執筆した古い記事です。ミュゼが激安で脱毛できる理由などに触れています。

ミュゼ

ミュゼの200円・500円キャンペーンについて

先日、ミュゼプラチナム両ワキ脱毛完了コース200円キャンペーンという記事を書いてミュゼプラチナムの脱毛をご紹介しましたが、「本当に200円なの?」という質問などが多く届きました。

本日2014年8月1日からは「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」というキャンペーンが始まりますが、こちらも料金は500円という破格になっています。

これらは最初に200円あるいは500円を支払うと、初期費用のみでそのコースの部位を満足いくまで何度でも脱毛することが出来るようなシステムになっています。ミュゼでは、定期的にこのような大幅値下げキャンペーンを行っています。

※もちろん、キャンペーンに該当する方がキャンペーン期間中に申し込んだ場合のみの料金で、定価はそれぞれ「両ワキ脱毛完了コース」が2,400円、「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が3,800円となっています。

しかし、

本当なの?
なぜこんなに安いの?
赤字になるんじゃないの?

というような疑問を抱く方が多いようです。

ミュゼの200円って本当?なぜ安い?

もちろん初期費用200円あるいは500円のみで脱毛に何度でも通えるというのは本当なのですが、この安さの理由に関して最も大きな理由としては、リピーターになってもらえるかもしれないからだと思います。

例えば、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースで500円だけ支払い、両ワキとVラインの脱毛に満足がいくまで通った場合、ミュゼプラチナムは間違いなく赤字になります。カミソリを買うより安いですもんね。

しかし女性にとって、脱毛は両ワキやVラインだけでなく、足・腕・背中など全身できたら理想です。

ミュゼでのキャンペーン脱毛に満足いけば、両ワキ+Vライン以外の部位も申し込んでもらえる確率が高い、そういう理由からこのような破格になっているのだと思われます。

それだけ、サービスに自信があるのでしょうね。

実際にミュゼプラチナムを利用している知人女性たちの話では、勧誘されたりといった面倒な接客もなく、非常に気持ちのよい接客とのこと。

キャンペーンの申し込みページでも、「勧誘ナシ | 追加料金ナシ | キャンセル料ナシ」と大々的に「勧誘しません」と宣言しています。

宣言しているわけですから、もし不快な勧誘を受けたらクレームを入れても良いレベルですね。

押し売りではなく、あくまでも脱毛に満足がいった顧客が自発的に違う部位を申し込んでくれるのを待つスタイルなので、それも人気の秘密です。

もちろん人間による接客なので、店舗によって対応の善し悪しに多少のレベルの違いはみられると思いますが、基本的にはどの店舗にも指導が行き届いているという印象です。口コミが良いのも納得ですね。

当たり前ですが、初回のキャンペーンだけを利用して両ワキやVラインの脱毛が終了すれば、それでミュゼの利用を終了させる女性もいます。気に入らなければ、それで終われば良いだけです。

スーパーの試食コーナーや、化粧品のお試しセットなどに近い感じを想像していただくと良いかもしれません。

ミュゼプラチナムにとって、激安キャンペーンからリピーターになってもらえれば良し、なってもらえなければ残念、という感じでしょうか。

なお、ミュゼプラチナムでの上記キャンペーンを利用する際の注意事項は以下のとおり。

・電話予約ではなく、WEB予約のみ
・初めてミュゼを利用する顧客のみ
・16歳以上の女性のみ。16歳未満の場合は、脱毛1年6回コースとなる
・申し込み期限はキャンペーン実施の月末23時59分まで(8月のキャンペーンなら8/31 23:59まで)

初めていく美容院やサロンなどは緊張するものですが、キャンペーン中は200円や500円という非常に安いものなので、夏は特に多くの女性がミュゼデビューをしています。

なおキャンペーン期間以外でも、WEB予約の通常価格は両ワキ脱毛完了コースが2,400円、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが3,800円と、通常価格でも十分に安いです。

ミュゼプラチナム唯一のデメリット

私の知人女性でも多くの方がミュゼプラチナムを利用していますが、ほとんどの女性が揃って言うのが「予約が取りにくい」とのこと。

ただ、これは店舗によるそうです。

女性たちの話を聞いてみると、もちろん例外はあるかもしれませんが、都市に近ければ近いほど予約が取りづらく、地方になれば地方になるほど予約が取りやすいように思います。

テレビCMでもトリンドル玲奈さんが出演しているCMが毎日流れていますし、利用者数が非常に多い脱毛サロンですので、予約が一杯なのは当然ですね。

逆に、このデメリット以外では、何も気になることはないとのこと。

口コミに注意すること

ミュゼプラチナムは、非常に良い口コミが多いです。が、もちろん悪い口コミもあります。

しかし、良い口コミにしても悪い口コミにしても、ネット上の口コミの100%を信用するべきではないと私は思っています。

もしかすると、ライバル会社が意図的に悪い口コミを書いたりすることがあるかもしれませんし、ミュゼで働いている昔の交際相手への嫌がらせ目的で悪い口コミを書いたりするストーカー男子がいるかもしれません。

逆もまた同じで、ミュゼプラチナムで働いている従業員や関係者が自作自演で良い口コミを書いたりすることがあるかもしれません。

どちらもあくまでも例ですが、そういうこと(適当な口コミを書くこと)が可能なのは事実です。

なので、出来る限りリアルな口コミ(親族や友達、友達の友達など)を参考にされると良いと思います。

ただ脱毛は肌の問題や毛の問題など効果や満足感は人それぞれなので、自分にとって良いか悪いかの判断は利用してみないと分かりません。

興味がある方はキャンペーン中の価格が劇的に落ちている時に、物は試し、1度利用してみることをオススメします。

ミュゼ

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.