日本大学3年のボート部員が自殺-埼玉戸田

10月24日に日本大学3年生の男性ボート部員(20)が合宿所の部屋で首をつっていたことが、10月27日に発表されました。

男性部員は搬送先の病院で死亡したといい、警察によると「自殺の可能性が高い」ということです。男子部員は今月10月20日に副キャプテンに指名されたばかりでした。遺書は見つかっていません。

日本大学ボート部の中溝勝彦監督(47)らによると、男子部員は埼玉県戸田市にあるボート部の寮の自室で、2段ベッドの柵にかけたロープを使い首をつっていたといいます。発見されたのは10月24日の朝。

この寮ではボート部に所属する学生約30人が共同生活を送っていたということで、男子部員が部内でトラブルを抱えていたという情報もあるようですが、中溝監督はイジメに関して「そうした認識はない」「話は入っていない。厳しい指導もしていない」と話しているということです。

ただしボート部は当面の間、部活活動を自粛し、10月25日~27日に埼玉県戸田市で開催された全日本新人選手権の出場も取りやめています。

日本大学は、男子部員に対するイジメやトラブルが無かったか、他の部員らへの聞き取りを行なっていますが、近く正式に調査委員会を設置し、原因を調べるとしています。

日本大学とは

日本大学は、明治政府の研究・教育機関である皇典講究所に創設された日本法律学校を起源とする世界最大規模の総合大学である。
常に「世界的な視野」をもち、「教育の発展」および「人類への福祉」を目標としている。我国においてあらゆる学問領域を網羅している。
出典:Wikipedia

日本大学の地図


大きな地図で見る

この記事について

2013年10月28日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.