カテゴリー「不祥事」の記事

ほれ薬で弁護士が懲戒処分 知人女性に飲ませようとした疑い 福岡市

2018年7月4日 / 不祥事

最終更新■

福岡県福岡市で、知人女性に「ほれ薬」と呼ばれる液体を飲み物に混ぜ飲ませようとしたとして、福岡県弁護士会は40代の弁護士を懲戒処分としました。

懲戒処分となったのは、福岡市内に事務所を持つ・西村浩二弁護士(45)です。 続きを読む


タグ: ,

浪商高校ハンドボール部員が桃山学院エースに肘打ち反則 犯行予告も

2018年7月4日 / 不祥事

最終更新■

6月10日に行われた浪商高校桃山学院ハンドボールの試合で、悪質な肘打ち(ひじ打ち)があったとして、大変な炎上騒ぎへと発展しています。

問題の肘打ち事件は、全国大会出場をかけたインターハイ大阪府予選のハンドボール男子決勝戦、大阪体育大学浪商高校vs桃山学院高校の試合で起きました。 続きを読む


タグ: , ,

「おまえは植物か」高松市立小学校の教諭が暴言 注意した児童に暴力

2018年6月14日 / 不祥事

最終更新■

香川県内の高松市立小学校で、男性教諭が児童に「おまえは植物か」などと暴言を吐くなどして、厳重注意を受けました。

厳重注意を受けたのは、高松市内の小学校に勤務する20代の男性教諭です。 続きを読む


手越祐也・未成年飲酒疑惑 野崎りなが同席?動画公開でNEWS解散危機

2018年6月13日 / 不祥事

最終更新■

手越祐也さんの顔写真の画像アイドルグループ「NEWS」のメンバー・手越祐也さん(30)に、未成年女性との飲酒疑惑が浮上し大変な話題となっています。手越祐也=てごし ゆうや

飲酒疑惑となっているのは2017年12月深夜、手越祐也さんが複数人の男女と飲酒している同席に、当時19歳と17歳の未成年の女性がいたというものです。 続きを読む


タグ: , ,

小山慶一郎さん未成年飲酒強要で活動自粛 NEWS解散を心配する声多数

2018年6月7日 / 不祥事

最終更新■

NEWSのメンバー・小山慶一郎さん(34)と加藤シゲアキさん(30)の未成年飲酒強要問題が報道され、小山慶一郎さんが一定期間の活動自粛とすることを発表しました。 続きを読む


タグ: , ,

日大タックル被害者父の奥野康俊氏が宮川選手救済 内田監督の情報求める

2018年5月24日 / 不祥事

最終更新■

日大タックル事件の首謀者・内田監督の顔写真の画像日本大学(通称:日大)の選手が危険なタックルをした悪質タックル事件で、首謀者とみられる監督やコーチらの不誠実な伝説の会見に続き、被害者選手の父親が加害者選手の救済に乗り出すなど、異例の事態となっています。

この事件は日本大学と関西学院大学のアメリカンフットボール部の定期戦で、日本大学の宮川泰介選手(20)が、関学の奥野耕世選手に対して悪質なタックルをしてケガを負わせたもの。

宮川選手はまだ20歳の大学生という身でありながら、記者会見を開いて終始真摯な対応で事実関係を明らかにし、謝罪しました。

一方で5月23日夜、宮川選手にタックルおよび関学の選手にケガを負わせるよう指示したとみられる首謀者、日本大学アメフト部の内田正人監督井上奨コーチが記者会見を開き、宮川選手が話したことを真っ向から否定しました。

嘘を重ねる内田監督と井上コーチの対応が不誠実なだけでなく、会見の司会役で日大の広報部に所属する米倉久邦氏は、会見中に以下のような過激な発言を連発し、日大のブランドを地の底まで落とす伝説の会見となってしまいました。 続きを読む


タグ: ,

Twitterがパスワード変更を呼びかけ ハッシュ化せずテキストで保存

2018年5月4日 / 不祥事

最終更新■

アメリカSNS大手のTwitterが2018年5月3日、公式ブログを更新してパスワード変更するよう呼びかけています。

発表によると、通常は「bcrypt」という強力なアルゴリズムを使ってパスワードをハッシュ化(暗号化のようなもの)していますが、社内システムのバグによりハッシュ化処理前のテキストがログに保存されていたということです。 続きを読む


タグ: , ,

大相撲舞鶴場所で市長倒れ「女性は土俵から降りるよう」アナウンス炎上

2018年4月4日 / 不祥事

最終更新■

京都府舞鶴市で開催された大相撲舞鶴場所で4月4日、多々見良三市長が挨拶で倒れ、土俵上で心臓マッサージなどをしていた女性に「女性は土俵からおりるように」とのアナウンスが流れ大変な炎上騒ぎとなっています。多々見良三=たたみ りょうぞう 続きを読む


タグ: ,

おならで反省文「きゅうけいじかんにトイレでします」栃木県の支援学校

2018年3月25日 / 不祥事

最終更新■

栃木県内にある特別支援学校中学部で、授業中に屁(おなら)をしてしまう生徒に対して、教諭が反省文を書かせていたことがわかりました。 続きを読む


タグ: ,

医師の勘違いで胃を全摘、高知医療センターで手術ミス 賠償金支払い

2018年2月19日 / 不祥事

最終更新■

高知県高知市の高知医療センターで2017年12月、医師の勘違いにより摘出する必要のないを摘出していたことがわかりました。高知医療センターは女性に賠償金を支払う方針。

発表によると昨年の年末、食道がんの手術を受けていた50代女性が、医師により胃を全摘されたということです。 続きを読む


タグ:

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.