脱税で玉井暁を告発-ネットワークビジネス

最終更新■

玉井暁の画像ネットワークビジネスで得た2億8000万円の収入を申告せず脱税した「所得税法違反」の疑いで、都内の男性が東京国税局に告発されました。

所得税法違反の疑いで告発されたのは、東京都世田谷区の玉井暁 販売員(45)です。玉井暁=たまい あきら

玉井暁 販売員は、栄養価が高いとされるフルーツを使ったジュース「アサイージュース」などを「ネットワークビジネス」と呼ばれる手法で販売する会社「モナヴィージャパン」(東京都港区)の会員で、会社のホームページでは実績がトップクラスとして紹介されていました。

玉井暁 販売員はこの会社に2008年から登録し、自らセミナーを開催するなど積極的に活動、「働かないで金を得る方法がある」などと勧誘して会員を増やし、巨額の報酬を得ていたといいます。

「インペリアル・ブラック・ダイヤモンド」という称号もあり。

関係者によりますと、玉井暁 販売員は、会社から2009年~2012年までの3年間で、およそ2億8000万円の報酬を得ていましたが、全く申告せず、所得税およそ1億円を脱税した疑いが持たれています。

玉井暁の高級外車の画像

玉井暁 販売員は「国税局からの指摘を真摯に受け止め、修正申告を済ませた」とコメントしており、脱税した1億円は高級外車の購入や生活費などに使ったということです。

モナヴィージャパンは「情報収集中であり、現時点ではコメントは差し控える」と発表。

玉井暁 販売員は、モナヴィージャパンの会員ですが、自ら経営する広告代理店の代表も務めています。

ネットワークビジネスとは

法律用語では「連鎖販売取引」と定められており、マルチ商法マルチレベルマーケティング(MLM)ネットワークマーケティングなどと呼ばれますが、一般的にはマルチ商法という呼称が最も多く用いられています。

国内では特にマルチ商法・マルチ・ねずみ講などと呼ばれ、悪徳商法に近いものが蔓延したことから嫌煙されがちなビジネス。(厳密にはネズミ講とマルチ商法は定義が違いますが、一般的に同じような意味として呼称されることが多い)

友人や知人を誘う際には、マルチ商法という名称を出すだけで眉をひそめられることも多いからか、マルチ商法に勧誘する人間は「マルチレベルマーケティング」の名称を使って誘ってくる場合が多いようです。

真面目にやっているホワイトなところもあれば、完全法律違反のブラックなところもありますが、最も多いのは法律違反ギリギリのグレーゾーンだと言われています。

しかし、このたび玉井暁 販売員が脱税で告発されましたが、モナヴィージャパンは少なくともブラックな団体では無いようです。しかし、完全ホワイトなのかどうかは現時点では分かりません。

その他、日本国内でよく勧誘を受けるとされているマルチ商法で有名なものに、ニュースキンハーバライフアムウェイなどがあります。

ネットワークビジネスの仕組み

モナヴィージャパンとは

モナヴィージャパンは、2005年にアメリカで設立された「MonaVie LLC」の日本拠点で、ネットワークビジネス(マルチ商法、マルチレベルマーケティング、ネットワークマーケティング)とよばれる手法で果物ジュースなどを販売する会社。

モナヴィージャパンの会員となった者は、顧客へ果物ジュースを売却することでマージン(差額の収益)を得ることができるとともに、友人・家族を勧誘したりすることで、勧誘した者が販売した実績からも報酬を得ることができます。

果物ジュースの希望小売価格は異常に高価となっており、4本セットで約1万7000円。

玉井暁 販売員は2008年~会員となっており、傘下には約7万人の会員がいるとみられ、日本国内ではトップクラスの販売員です。(「インペリアル・ブラック・ダイヤモンド」の称号あり)

モナヴィージャパンの会員数や売上高などに関しては、あらゆる情報が非公開となっています。

東京都世田谷区の地図


大きな地図で見る

この記事について

2013年11月1日

編集部


不祥事


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 当たり前に起きた事件

    この人のモナヴィー勧誘DVDを見たことありますが、異常な程、自分自身を見失っており、上から目線で話しており、
    ヤッパリなぁ~と、今回の告発に至った件は、驚きには値しない。

    • 匿名

      ぎゃーぎゃー騒ぎすぎ 、阪急の偽装の方がもっとひどい!

  2. 匿名

    4本17000円とか高すぎwww
    でも何十人もマージン報酬が入るってことは、原価にしたら数十円~数百円とか?www

  3. 当たり前に起きた事件

    広告会社の社長らしいが、マルチ商法をやっている輩は、節税と称した脱税のため、法人をつくる。
    だから、広告業は、二の次。

     マルチ商法がまかり通る暗黙の矛盾

    馬鹿でも解るマルチ商法の罠。

    それでも手を出してしまう馬鹿。

    麻薬の幻覚から醒めない灰人共。

  4. 匿名

    所詮小成金の田舎もん。
    こいつは死んだら確実に地獄行き。
    永遠の業火に焼かれ続けろ。

  5. 匿名

    お前みたいな奴がいるから、真面目な人間までが同じ様に思われる。会社もバカです!
    悪人ばかりを重宝しています。一般常識を正義を持って真剣な活動している者はいつまでたっても報われない!いい加減にしてもらいたい!

  6. 匿名

    あれ、なんだっけ。
    会社名忘れたけど、生活用品売るやつ誘われたことあるわー。
    こういうの誘ってくる人って、大げさに自信満々に誘ってくるよね。
    上の人間から自身持って誘えって言われるのか知らないけど、それが逆に胡散臭さMAXなことに気付かない滑稽な人間の集まり。まぁそんな滑稽な人を信じて入会した人ばかりだから、自分の滑稽さについても気付くわけないか。
    でも逆に、買う方も買う方だよね。間に人間が入れば入るほどマージンが取られるわけだから、30人目の人間が商品を売ったとしたら、30人分のマージンが取られるってことだよね?生活用品のマルチ誘われた時はそうゆう誘い文句で誘われたけど、だったら原価いくらなんだよwって思っちゃうわ。高い金出して買うのが馬鹿馬鹿しい。

  7. 匿名

    うきー

  8. 匿名

    アメリカにNO!と言えない日本。

     だから、日本の商法は、矛盾を抱えたマルチがとりあえず出来るお国柄。

     最近、『自己啓発』と言う言葉を聞くと、マルチニストが好む類いに感じて、寒気さえ覚える。

     

     

  9. 匿名

    これ、行ったことあり〜
    上からの、セミナーのあと、ブースで囲まれたけどなんとか断わった…よかった

  10. 匿名

    O園はこういう体質が見えたから、いち早く去ったのだ。

    今も裏で見切りをつける会員が続出。

    とりあえずクロスで動いている人間も相当いる。
    世界売上もとっくに1000億きっているし。

  11. 匿名

    称号がダサすぎて姿くらましたくなるレベル。

  12. クロサギ

    未だにこんなビジネスが日本で行われているとはね~。
    これも軽い宗教みたいもんだよね。
    洗脳されてる人が同じ日本国内にいるということ自体が恥ずかしい。

  13. アーサー

    日本人は冒険心がなさすぎ、汗水流して働き、僅かの賃金で働く事を美徳のように言う拝もいる。

    生まれつき土地や財産のある家庭に生まれた者は自由を楽しみ、貧しい家庭に生まれた者は労働基準法も順守しない様な会社で社畜として一生を終える。

    世の中には差別が歴然として存在するのだから、底辺の労働者は、反旗を翻す勇気を持つべきだと思う。

    インターネットビジネスは悪く言われがちだけど、ラテン系の国々では、日本よりも、気軽に参加する気質があるのが現実です。

    株式投資人口にしても、ア欧米は当然のこと、アジア諸国で日本人が一番投資しない。アジア諸国では、小学生から学校教育で株式投資のノウハウを教えている。

    土地や財産を持たぬ者が、インターネットビジネスを通じて不労所得・権利収入を得ることは、せめてもの、資産家に対する挑戦と考えられない日本人は、守りの姿勢が強すぎ、冒険心の乏しい、悲しい存在だと断言する。

    誤解しないで欲しいのは、日本人には、優れた点も多々あるということ、ただ時間に拘束されない、自由な生活をおくりたいといった冒険心がない者が多すぎることが、可笑しいということです。

    思想家のルソーやソローの言葉が自由の大切さを語っているし、ソローは、定職に就く事がなかった。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.