電車とカラスが衝突し窓ガラス割れる-川口

埼玉県川口市で3月28日午前6時15分ころ、走行中の電車にカラスが衝突し、窓が割れる事故が起きました。

事故が起きたのは、JR武蔵野線の東川口駅~南越谷駅の間を走る下り普通電車。

運転手と乗客約1200人にケガはありませんでした。

この事故により、電車の運転席正面にある窓ガラス直径約1.5mほどが、クモの巣状に激しく損傷。衝突後に緊急停止し、乗客らは南越谷駅で降ろされました。

また、この影響で下り1本が運休、後続の電車3本に5分~10分の遅れが出たといいます。

JR東日本の発表によると、電車は事故当時、時速約90kmで走行していたということです。

電車と鳥が衝突して窓ガラスが割れる事故は、珍しいとのこと。

スポンサーリンク

事故現場や電車の画像、Twitterでの目撃情報

事故現場の画像

事故を起こした電車の画像

割れた窓ガラスの画像

スポンサーリンク

事故現場付近(東川口駅~南越谷駅)場所の地図


大きな地図で見る

スポンサーリンク

この記事について

2014年3月28日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. ウケるw

    電車がバードストライクとかw

  2. 匿名

    カラスって頭いいのに。
    このあいだもテレビで特集やってたけど、クルミを車にひかせてカラ割って食べるくらいだよ?
    電車が飛ばしすぎなんだよ。
    可哀想…。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.