名神高速で観光バスが逆走-10台絡む事故

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・運転手は持病があって薬を服用していたことが判明
・現場にブレーキ痕はなく、居眠り運転が事故の原因とみられる
・社長は、事故の約8時間前にも別の事故を起こしていた
・観光バスを運転していたのは、エヌ・イー・ケイ交通の社長と判明
・バスを所有する「エヌ・イー・ケイ交通」の事務所を家宅捜索
・午後6時25分ころから名神高速上り線・一宮JCT付近が通行止め(数時間後に解除)
・10人が病院に搬送されたが命に別状はない
・観光バスの運転手は足の骨を折る重傷、横転した大型トラックの運転手は軽傷

交通事故の詳細

愛知県一宮市大和町の名神高速道路で4月20日午後6時ころ、観光バスが逆走し、10台前後の車と絡む交通事故が起きました。

発表によると、2階建て観光バスが名神高速の下り線を走行していたところ、一宮ジャンクション付近でいきなり中央分離帯を乗り越えて、反対車線の上り線を約200メートルにわたって逆走したということです。

この観光バスは、上り線を走っていた乗用車など約10台と接触したあと、大型トラックと正面衝突して停止しました。

現場ではガードレールがなぎ倒され、大型トラックが横転するなど、事故の大きさを物語っています。

羽島市消防本部の発表によると、この事故で観光バスの男性運転手(60代)など10人が病院に搬送されたということですが、いずれも命に別状はないということです。

なお、逆走した観光バスに客は乗っていませんでした。

この事故により、名神高速の名古屋方面に向かう上り線において、午後6時25分ころから一宮ジャンクション付近が通行止めになっています。(同日夜中に解除)

警察は今後、観光バスを運転していた運転手から事情を聴くなど、事故に至った原因について調べを進めていく方針です。

関連する罪名の法定刑
自動車運転過失致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金

事故現場付近(一宮JCT)場所の地図


大きな地図で見る

この記事について

2014年4月20日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    こんだけの事故で死者なしってすげぇな

  2. ニュース

    どうせ居眠りでしょ~
    こういう業界は、運転手を働かせ過ぎなんですよ
    トラック運転手、バス運転手、あとタクシードライバーも
    こういう事故には会社側にも責任があると思いますね

  3. 名古屋

    すんごい事故だった~!

  4. 魔チャキチャキあ~

    あ~あ~

  5. 匿名

    自分がジャンクション通った数分後に通行止めになりました
    18時半頃
    21時に最後尾の自分が現場を通過
    トイレが困りました

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.