世の中を良くするためにタクシー強盗-白岡市

埼玉県白岡市で5月8日、乗用車やタクシーが相次いで奪われる強盗事件が起きました。この事件で、埼玉県警は江藤剛容疑者(39)を強盗の容疑で逮捕。

発表によると、江藤剛容疑者は同日午後6時過ぎ、白岡市の路上を走っていた女性の乗用車を強奪。運転中に別の乗用車にぶつかったため、奪った乗用車を乗り捨てました。

さらに江藤剛容疑者は、近くを通りかかったタクシーの前に立ちはだかり「俺は世の中を良くするためにやっているんだ」と急に意味の分からないことを叫び、タクシー運転手の男性を運転席から引きずり降ろしたあげく、そのタクシーを強奪しました。

江藤剛容疑者はこのタクシーでも暴走行為をして、乗用車や自転車にぶつかり、最終的に近くの梨畑に突っ込んだところで取り押さえられたということです。

この一連の事件で、自転車に乗っていた男性ら2人が軽いケガを負いましたが、いずれも命に別状はありません。

江藤剛容疑者は警察の取り調べに対し「家に帰ろうと思って車を奪った」などと供述し、容疑を認めています。

埼玉県警は、事件に至った経緯などについてさらに詳しく捜査を進めていく方針です。

強盗罪の法定刑
強盗罪…5年以上の有期懲役

Twitterでの反応

事件発生現場付近(埼玉県白岡市)場所の地図

この記事について

2014年5月9日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    手におえないキチ。暴力団ドラフト1位候補ですな。お願いですから死んでくださいm(__)m

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.