2歳児運転のベンツが事故-ドイツ・ベルリン

ベンツに乗るミランジャン君の画像ドイツのベルリン南部で5月11日、2歳児が運転するベンツが柱に衝突する事故が起きていたことが明らかになりました。

ドイツの警察当局や関係者の話によると、ミランジャン君(2)は父親が寝ている隙に、高級車・ベンツの鍵を持って外出。

自宅駐車場に止めてあったベンツの運転席に乗り込み、エンジンをかけ、自ら運転して発進しました。

ミランジャン君が運転するベンツは道路を横切って約10メートルほど進み、向かいにある青果商の柱に衝突し、停止したということです。

この事故で、ミランジャン君含めケガ人は発生していません。
5月12日、ドイツの警察当局が発表したことで、この事故が明らかになりました。

スポンサーリンク

Twitterでの反応

海外の出来事ではありながら、2歳の幼児が自ら車を運転して事故を起こすというショッキングなニュースに、Twitterでもすぐに話題となりました。

メルセデス・ベンツはドイツの自動車会社ということもあり、「さすがドイツ。2歳からベンツに親しむとは」というような声も見られました。

スポンサーリンク

事故があったドイツ・ベルリンの地図

スポンサーリンク

この記事について

2014年5月13日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    足届くのかな?
    話題作りとしか思えない。
    ベンツの宣伝だったりしてw

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.