ポテリッチを中身ごと1000袋投棄-水樹奈々のライブ応募券目的

ポテリッチの画像人気声優・水樹奈々さんのライブチケット欲しさに大量のスナック菓子を購入し、応募券だけを切り取って中身を食べずに投棄したとして、20代の男が逮捕されました。

廃棄物処理法違反(不法投棄)の容疑で逮捕されたのは、兵庫県明石市魚住町清水に住む会社員・福元一輝容疑者(25)。福元一輝=ふくもと かずき

福元一輝容疑者は、水樹奈々さんのライブチケット応募券がついてくるポテトチップスを大量に購入し、不要になったポテトチップスを自宅近くの雑木林など6ヵ所に捨てた疑いが持たれています。

福元一輝容疑者が購入した商品は、Calbeeの「ポテリッチ」。

ポテリッチが入った段ボール箱は合計89箱、重さにして約208kgにも及びました。その数、ポテリッチ約1000袋(約30万円相当)

ポテリッチは食べられることなく中身もそのまま捨てられており、福元一輝容疑者は警察での取り調べに対し「大量に購入したのはいいが、処理に困って捨てた。応募券が欲しかった」などと供述し、容疑を認めているということです。

この商品はコンビニ限定発売の商品だったため、兵庫県警明石署がコンビニで同商品を大量に買った客を調べたところ、福元一輝容疑者が浮上したとのこと。

ネット上では「俺にくれ」「どこかに寄付しろよ」「オークションで売ればいいのに」「ジャガイモ農家も激怒だな」などという声が多く挙がっていますが、応募券が袋と一体化している(もしくは袋の内部に応募券がある)といった事情から、未開封状態での再配布は出来ない構造のようです。

ライブチケットの応募券が欲しかった気持ちは分かりますが、食べられる範囲で購入・応募していただきたいものですね。

スポンサーリンク

ポテリッチ×水樹奈々

不法投棄されてしまった商品について、企画としては以下のようなものでした。

キャンペーンページの画像

画像出典:キャンペーンについて | 「水樹奈々LIVE&NANACANプレゼント」キャンペーン | カルビー株式会社

スポンサーリンク

水樹奈々とは

水樹 奈々(みずき なな、1980年1月21日[1] – )は、日本の女性声優、歌手、ラジオパーソナリティ、ナレーター。

愛媛県新居浜市出身。シグマ・セブンとキングレコードに所属。公式ファンクラブは「S.C. NANA NET」。本名は近藤 奈々(こんどう なな)[2]。愛称は奈々ちゃん、奈々さん、奈々様、お奈々、ヘッド、近藤さん、など。堀越高等学校、代々木アニメーション学院声優タレント科卒業。

代表作に『NARUTO -ナルト-』(日向ヒナタ)、『水樹奈々 スマイル・ギャング』、『MUSIC JAPAN』(ナレーション)、『ハートキャッチプリキュア!』(花咲つぼみ / キュアブロッサム)などが[3]、代表曲に「深愛」、「ETERNAL BLAZE」、「Synchrogazer」などがある[4]。

出典:水樹奈々 – Wikipedia

Twitterでの反応

スポンサーリンク

この記事について

2014年6月10日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.