東京メトロ東西線の茅場町駅~門前仲町駅で発煙

最終更新■

東京メトロ東西線で6月17日、トンネル内に煙が充満する事故が起きました。

発表によると同日午前10時50分ころ、東京メトロ東西線の茅場町駅門前仲町駅のあいだにあるトンネル内で、作業員が換気用装置のモーターの電源を入れたところ、大量の煙が出たということです。

作業員がすぐにモーターの電源を切ったことで発煙は収まりましたが、これによりトンネル内には煙が充満しました。

東京メトロによると、東西線はこの事故により、九段下駅~葛西駅の上下線で運転を見合わせています(午前11時半時点)。 九段下駅~東陽町駅の上下線で運転を見合わせています(午前12時19分時点)。→午後3時過ぎに運転再開しました。

なお、この事故によるケガ人はいません。
現場にはパトカーや救急車、大量の消防などが駆け付け、騒然としています。

警察や消防は、発煙に至った原因について、詳しく調べていく方針です。

Twitterでの関連投稿

現車の写真画像など

東京メトロ東西線の画像

消防隊の画像

東京メトロ東西線・九段下駅~東陽町駅の場所の地図

この記事について

2014年6月17日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.