行方不明になった子供を警察犬が発見-ジャーキー贈呈

シェパードの画像京都府京都市西京区で6月19日、親に叱られた子供が行方不明になる事件が起きました。

発表によると、西京区に住む小学5年生の男の子(10)は19日夜、母親から「塾に行かないなら帰ってこなくていい!」などと怒られた後、行方不明になったといいます。

その後、心配した母親が警察に通報。翌20日の午前2時半ころには、兵庫県警が警察犬の「ツェロー号」を投入しました。

母親から男の子の靴を借りツェロー号に靴の臭いを嗅がせて捜索したところ、わずか30分ほどで、自宅近くに隠れていた男の子を発見したということです。

京都府警は、活躍したツェロー号に感謝状を贈るとともに、大好物であるジャーキーも贈るとのこと。

京都府警の男性巡査部長によると、男の子はシェパードが急に近付いてきたことで、ビックリして顔が引きつっていたということですが、「警察やで。お父さんとお母さんが捜してはるよ」と声をかけたところ、男の子は安心したのか涙をポロポロと流したといいます。

スポンサーリンク

Twitterでの関連投稿

スポンサーリンク

行方不明現場付近(京都市西京区)場所の地図

スポンサーリンク

この記事について

2014年6月20日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.