須坂市動物園で女児がツキノワグマに噛まれケガ

長野県須坂市臥竜2丁目4-8にある動物園「須坂市動物園」で7月6日、小学1年生の女の子(6)がクマに指を噛まれる事故が起きました。

発表によると同日午後1時20分ころ、須坂市動物園で女の子がツキノワグマにエサを与える体験をしていたところ、右手の中指を噛まれたといいます。

女の子は檻の外からエサをやっていましたが、指が細くて小さいことから誤って檻の中に入ってしまい、噛まれてしまったとみられています。

女の子は爪が割れるとともに指先の肉がえぐれるなどのケガを負い、須坂市内の病院で手当てを受けました。

須坂市動物園の発表によると、7月6日は飼育員が来園者に、クマへのエサのやり方を見せるイベントを行っていたといいます。

ところが、飼育員の判断で、エサのやり方を見せるだけでなく子供にも実際にエサやりを体験させたとのこと。

エサやりを体験するイベントも定期的に行われているとのことですが、その場合は通常、手が檻の中に入ってしまわないようにスティック状のリンゴやパンを使っているとのことです。

しかしこれも、今回は飼育員が持っていたビスケットを使って、手のひらにビスケットを載せるような形でエサやりを行ってしまったようです。

担当していた飼育員の男性は「子供たちを喜ばせたくて、当初は予定されていなかったエサやり体験をさせてしまった。ケガをさせてしまい、大変申し訳ない」などと話しています。

噛んだツキノワグマは、体調130cmのメス(23)。

須坂市動物園では今後安全対策の徹底を図るとともに、7月7日に飼育員らを集めて、緊急会議を開き再発防止策などを検討するとしています。

Twitterでの関連投稿

須坂市動物園

須坂市動物園(すざかしどうぶつえん)は、長野県須坂市臥竜公園内にある市立動物園である。

出典:須坂市動物園 – Wikipedia

須坂市動物園の概要
名称 須坂市動物園
所在地 長野県須坂市臥竜2-4-8
管理 長野県須坂市
専門分野 総合
来園者数 約20万人
Webサイト 須坂市動物園(すざかしどうぶつえん)

事故現場(須坂市動物園)場所の地図

この記事について

2014年7月7日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.