八潮市八潮2丁目のセブンイレブンで殺人事件

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・犯人を逮捕
・上半身を刃物で刺されたような傷跡あり
・亡くなったのは清田広大さん(24)
・遺体には外傷があったことから埼玉県警草加署が殺人事件と断定、捜査を開始

【犯人を逮捕】
埼玉県警草加署は8月22日、清田広大さんを殺害した殺人などの容疑で、住所不定の無職・星野恭一容疑者(28)を再逮捕しました。

事件が起きた7月19日、清田広大さんや星野恭一容疑者を含む15人は、八潮市八潮4丁目の路上で大乱闘。

事件後、7月21日~8月11日までに、星野恭一容疑者や17歳~18歳の男ら13人が凶器準備集合容疑で逮捕されていました。

そして、容疑者らの複数の供述や防犯カメラの映像解析などから、星野恭一容疑者が清田広大さんの首に刃物を突き刺して殺害した疑いが強まったとして、再逮捕に至ったということです。

殺人事件の詳細

埼玉県八潮市八潮2丁目26−3のコンビニエンスストア「セブンイレブン八潮2丁目いちょう通り店」付近で7月19日、殺人事件が起きました。

同日午前3時半ころ、セブンイレブンの男性店員(21)から「血を流した男性が入ってきた」などと110番通報があったことで事件が発覚。

通報を受けて埼玉県警草加署員らが現場に駆けつけたところ、店内に血を流した男性が倒れており、すぐに病院へ緊急搬送されましたが間もなく死亡が確認されました。

死亡したのは、住所職業不詳の清田広大さん(24)。清田広大=きよた こうだい

店員によると、清田広大さんは棒のようなものを持っており、1人で歩いて入ってきたといいます。首からは血を流した状態でした。

遺体の上半身には刃物で襲われたとみられるような外傷があったことなどから、草加署は殺人事件として捜査を開始。

犯人は今も逃走中です。

近隣住民の話によると、清田広大さんが持っていたのは金属バットのようなもので、喧嘩の末に死亡したのではないかとの話もありますが、この情報の真偽性は不明。

現場付近には早朝から規制線が張られて交差点が封鎖されるとともに、大量のパトカーおよび警察官らが駆けつけ、鑑識による現場検証なども行われており騒然としています。

既に8時間以上の時間が経っていますが、未だに規制線が張られているとのことで、現場付近の交通にも影響が出ています。

草加署は清田広大さんが何らかのトラブルに遭ったとみて、近隣住民への聞き込みや周辺に設置された防犯カメラの映像解析を行うなど、逃げている犯人の行方を追っています。

この事件に関して詳細な情報が入り次第、随時更新していきます。

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

Twitterでの関連投稿

事件現場(セブンイレブン八潮2丁目いちょう通り店)場所の地図

この記事について

2014年7月19日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。


  1. 八潮なんか住めないよ。住民もバカばっかだし。

    • 匿名

      八潮の住民はバカばっかり!その通り‼

  2. 匿名

    清田、こいつは、殺されて当然だわ。


    • くそヤクザか!

  3. 通りすがり

    被害者の方の名前で検索してたら… 関係者?
    http://goo.gl/AUCKbk

  4. 匿名

    市の政策が悪すぎ…
    人口10万人超えないと警察署出来ないし!!
    交通事故..埼玉県でトップ
    軽犯罪は1位!

  5. 匿名

    犯人かつみ!

  6. 八中

    広大は前から問題あったからな(>_<)
    でも、悲しい。。。

  7. 匿名

    そうゆう生き方選んだんだからしょうがない!真面目に生きてれば殺されなかったよ!自業自得。

  8. 匿名

    まだ犯人捕まってないの?

    • 匿名

      捕まったよ

  9. 匿名

    容疑者グループは二人、被害者グループは12人での乱闘ということで逮捕とか。
    数に任せて袋にしようとして返り討ちで刺されたのかな。
    どっちもクズだね。

  10. 犯人はつくまさ一家の馬場組の組長の息子の馬場勝美(坂本勝美 )でしょアイツなら遣りかねないね

    匿名

    • 匿名

      あれは、馬場組じゃなくて馬鹿組なんだよ。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.