ファーストクラスの続編が今年10月から放送開始

最終更新■

沢尻エリカの画像華やかに見えるファッション業界の裏側で、「私以外、全員悪女」というキャッチフレーズのもと、女同士のドロドロした世界を表現したドラマ「ファースト・クラス」の続編放送が早くも決まりました。

ファーストクラスは今年4月19日から放送開始し、6月21日放送の最終回(6/21放送ファーストクラス最終回-続編あり?)では視聴率10.3%を獲得。フジテレビの土ドラ枠としては、最高視聴率を記録しました。

そしてこの続編は、今年の10月から放送されることが決まったということです。

ドラマ終了からわずか4ヶ月という超短期間での続編放送で、これはフジテレビドラマ史上最速とのこと。

なお、前回は毎週土曜日の夜23:10~23:55に放送されていましたが、続編では毎週水曜日の夜22:00~の放送予定になっています。

最終回の終わり方が、続編があることを示唆しているような内容であったため、各掲示板やTwitterなどでは続編を楽しみにするような声が溢れていました。

それがわずか4ヶ月で続編放送ということから、ファーストクラスの視聴者は大興奮。ネットニュースなどでも「フジ史上最速!」などと取り上げられ、話題になっています。

スポンサーリンク

ファーストクラス続編のストーリー(あらすじ)

続編のファーストクラスでは、前作から半年後という設定。

ファッション雑誌「FIRST CLASS(ファースト・クラス)」の編集長に上り詰めて雑誌廃刊の危機まで救った吉成ちなみ(沢尻エリカ)が、出版社を退社し次はファッションブランドという新たなステージでデザイナーとして働くさまが描かれています。

新キャッチフレーズは、「私含めて、全員悪女」

前回は「私以外、全員悪女」というキャッチフレーズだったのに対し、今回は主人公の吉成ちなみも悪女の中に入っているようです。

前作で、悪女たちに囲まれた職場環境で幾度と無く困難を乗り越え成長した吉成ちなみが、続編では最初から悪女の顔を見せるのかもしれません。

なお、主演の沢尻エリカ以外はキャストが一新されているとのこと。ただストーリが進んでいく中で、FIRST CLASS編集部のキャストたちも神出鬼没で登場する模様。

続編では、前作同様”マウンティング”はもちろん、男性陣とのハニートラップなども仕掛けられるということです。前作よりも強力なライバルも登場し、凶悪度や大人度がパワーアップするとみられています。

9/2追記-新キャストを発表

ファーストクラスの続編について、新キャストが発表されています。

中にはHey! Say! JUMPの岡本圭人さん(国木田久志 役)の名前もあり、ファンの方がTwitter上で喜びの声を投稿しているのが多く確認されました。

キャストには、前作でも主役だった沢尻エリカはもちろん、木村佳乃(廣木リカ 役)、夏木マリ(矢野竜子 役)、余貴美子(瀧川蘭子 役)、倉科カナ(須賀さくら 役)、青柳翔(間宮充 役)、シシド・カフカ(川島ナミ絵 役)、ともさかりえ(多武峰凪子 役)、淵上泰史(矢野隆太郎 役)、篠原ともえ(新堂吹雪 役)、鈴木ちなみ(向井山華 役)、中村倫也(冴木大五郎 役)、市川実和子(矢吹薫 役)、小島聖(荒巻千冬 役)などの名前が連なっています。

スポンサーリンク

前作のファーストクラスでの人気投票

前作のファーストクラスにおいて、ニュース速報Japanでは人気投票を行っていました。その結果はこちら。

ファーストクラス続編に関するTwitterでの関連投稿

ファーストクラスの続編放送の発表受け、Twitter上では喜びの声が多数確認されました。

スポンサーリンク

この記事について

2014年8月14日

ino


芸能・スポーツ


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.