岡山空港に米軍機が緊急着陸-アメリカ空軍の攻撃機「A-10」

最終更新■

岡山県岡山市北区日応寺1277にある岡山空港で9月5日、アメリカ軍機が緊急着陸するトラブルが起きました。

発表によると5日午後3時50分ころ、アメリカ空軍の攻撃機「A-10(エーテン)」が、岡山空港に緊急着陸したということです。

油圧系統のトラブルとみられていますが、現時点で詳細は不明。

岡山空港関係者の話によると、米軍機は東方向から岡山空港に接近してきた後、管制塔と連絡を取り合った後に着陸したといいます。

この米軍機の乗組員は男性パイロット1人で、このトラブルによるケガはありませんでした。また、民間機への影響もなく、岡山空港は通常通り運用されています。

米軍機は、山口県の岩国基地から青森県の三沢基地に向かう途中で、飛行中にトラブルが発生したとのこと。

今のところ、トラブルの原因は分かっていません。この米軍機緊急着陸トラブルに関して、詳細な情報が入り次第、随時更新していきます。

スポンサーリンク

米軍機の緊急着陸に関するTwitterでの関連投稿

スポンサーリンク

緊急着陸現場(岡山空港)場所の地図

スポンサーリンク

この記事について

2014年9月5日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.