東京駅で発煙-東北 上越 長野 山形 秋田の新幹線が運転見合わせ

最終更新■

東京都千代田区丸の内1丁目にある東京駅で9月17日、発煙騒ぎが起き、各線で運転を見合わせる騒動が起きました。

発表によると17日午前9時50分ころ、JR東京駅の22番線ホーム付近で「煙が見える」などと119番通報があったということです。

しかし、通報を受けて現場に駆けつけた消防隊が確認したところ、煙や火などは確認できなかったとのこと。

ホームには回送の車両が止まっていましたが、その車両からも発煙は確認できていません。

この騒動の影響で東京駅では午前9時49分から、東北・上越・長野・山形・秋田の各新幹線の上り線で運転を見合わせ、さらに午前11時ころからは下り線でも運転を見合わせています。

これらの運転見合わせについて、現時点で運転再開のメドは立っていません。なお、東海道新幹線は平常通りに運行しています。

現場には大勢の利用客がおり、大変な混雑となっています。

東京消防庁やJR東日本は引き続き、ホームの下など、東京駅構内の各所を調べています。

スポンサーリンク

東京駅での発煙騒動に関するTwitter関連投稿

既に2時間以上にわたり運転を見合わせている影響で、大変な数の人に影響が出ています。

Twitter上では、東京駅を利用している方が現場の様子を写真画像付きで投稿しているのが多く確認されました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

発煙現場(東京駅)場所の地図

この記事について

2014年9月17日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.