イオン伊達店 イカの刺し身に針が混入する事件

最終更新■

北海道伊達市末永町8-1にあるスーパー「イオン伊達店」で9月20日、商品の中に針が混入する事件が起きました。

20日午後7時45分ころ、イオン伊達店から「販売した商品の刺し身に、『針が混入していた』と客から連絡を受けた」などと北海道警伊達署に通報があり、事件が発覚。

発表によると、被害者は伊達市に住む男性(71)。この男性は20日午後3時過ぎころ、イオン伊達店でパックに入ったイカの刺し身を購入したということです。

そして、家に持ち帰って同日午後6時半ころに食べようとしたところ、長さ約3.2cmの縫い針1本が混入していることに気付いたといいます。

この事件で、男性にケガはありませんでした。

警察によると、刺し身のパックを包装していたラップなどには異常がみられないとのこと。刺し身は20日の午前8時ころに、イオン伊達店の店内で加工されました。

伊達署では、威力業務妨害の容疑で、針が混入した経緯などについて捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑
威力業務妨害罪…3年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

刺し身への針混入事件に関するTwitter関連投稿

スポンサーリンク

イオン伊達店

イオン伊達店の概要
店舗名 イオン伊達店
所在地 北海道伊達市末永町8-1
電話番号 0142-21-3100
営業時間 1階食品売場…7:00~21:00
その他の売場…9:00~21:00
Webサイト イオン伊達店 | イオン北海道株式会社

事件現場(イオン伊達店)場所の地図

スポンサーリンク

この記事について

2014年9月21日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.