室蘭市高砂町で事故-北海道大谷室蘭高校の女子高生3人がケガ

最終更新■

北海道室蘭市高砂町で9月22日、大型バスとクレーン車が接触する事故が起きて、女子高生3人がケガを負いました。

発表によると室蘭市高砂町の市道で22日午前7時42分ころ、北海道大谷室蘭高校の女子サッカー部員18人が乗った大型バスと、クレーン車のアーム部分が接触したということです。

市道に出ようとしたクレーン車のアームが、バスの正面に接触したとのこと。この事故でフロントガラスが割れるなどしたほか、乗っていた16歳~17歳の女子高生3人がケガを負いました。なお、ケガ人はいずれも軽傷とみられています。

クレーン車に乗っていたのは、室蘭市みゆき町に住む会社員・野口徳久さん(48)。大型バスには、室蘭市八丁平に住む女子サッカー部顧問・庭田尋生さん(46)が乗っていました。

現時点で事故の詳細な原因等は発表されておらず、北海道警は現在2人から事情を聴いています。

北海道大谷室蘭高校によると、大型バスは女子サッカー部員らを室蘭市内にある寮から登別市にある仮校舎に送る途中だったといいます。

関連する犯罪の法定刑
過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

北海道大谷室蘭高校

北海道大谷室蘭高等学校(ほっかいどうおおたにむろらんこうとうがっこう)は、北海道室蘭市にある私立の高等学校である。学校法人望洋大谷学園が運営している。地元での略称は谷高・蘭谷(ランタ、ランタニ)。
2012年に室蘭大谷高等学校(むろらんおおたにこうとうがっこう)より改称した。

出典:北海道大谷室蘭高等学校 – Wikipedia

北海道大谷室蘭高校の概要
学校名 北海道大谷室蘭高等学校
所在地 北海道室蘭市八丁平3-1-1(閉鎖)
北海道登別市桜木町2-1(新校舎)
種別 私立
設立 1958年4月
課程 全日制課程
設置学科 普通科
Webサイト 学校法人 望洋大谷学園 北海道大谷室蘭高等学校

北海道大谷室蘭高校の地図

室蘭市高砂町での事故に関するTwitter関連投稿

この記事について

2014年9月22日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.