姫路市忍町で死体遺棄事件-無人マンションにミイラ化した遺体

最終更新■

兵庫県姫路市忍町にある無人のマンション1階から9月26日、ミイラ化した死体がみつかりました。死体遺棄事件の可能性も。

兵庫県警姫路署の発表によると26日午後4時25分ころ、リフォーム業者の男性が工事の見積もりのため現場マンションを訪れたところ、建物1階にあるポンプ室でミイラ化した人の死体を見つけたということです。

その後、男性からの110番通報を受けた姫路署の警察官らが現場に駆けつけたところ、高齢女性とみられる遺体が放置されているのが見つかりました。

遺体は床に仰向けの状態で倒れており、花柄のパジャマのような長袖の服装、また紙おむつをつけていたとのこと。所持品等はなく、遺体には数枚の布団がかけられていました。

目立った外傷はありませんでしたが、姫路署では何者かによって死体が遺棄された疑いがあるとみています。

マンションは少なくとも10年ほど人が住んでおらず、1階にあるポンプ室のほかは駐車場になっています。なお、ポンプ室は施錠されていませんでした。

姫路署は女性の身元特定を急ぐとともに、司法解剖して死因や死亡時期などについても調べを進めていく方針です。

死体発見現場はJR姫路駅から北西方向に約500mほどの位置で、マンションやホテルなどが立ち並ぶ繁華街の一角にある、5階建て無人マンション。

関連する犯罪の法定刑
死体遺棄罪…3年以下の懲役

姫路での死体遺棄事件に関するTwitter関連投稿

死体遺棄事件現場付近(姫路市忍町)場所の地図

この記事について

2014年9月27日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.