はま寿司 8号鯖江店でハサミ天ぷら-久々のバカッターにTwitter騒然

最終更新■

大手回転寿司チェーン店・はま寿司の「8号鯖江店」で、男性アルバイトがハサミ天ぷらにしてTwitterに投稿し、ネット上で騒動になっています。

発表によると、福井県鯖江市下河端町323にある「はま寿司 8号鯖江店」で9月24日、男性アルバイト2人が大きさ約15cmのハサミに天ぷら粉を付けて揚げた上、シャリの上に乗せて写真を撮影。その写真を、「新メニュー作ったぞ」などという言葉とともにTwitter上に投稿したということです。

この投稿を見たユーザーの間で、「なにやってんだ」「未だにバカッターいるんだな」などと話題になっていました。

その後、翌25日の朝に外部からの電子メールにより事態を把握したはま寿司は、問題の男性アルバイト2人から事情を聴いたとのこと。

2人はハサミ天ぷら事件について認めたため、はま寿司では午前11時の開店時間までに、調理器具を洗浄、さらに揚げもの用の油を入れ替えるなどして、通常通り営業したといいます。

その後、現在まで通常通り営業を続けていますが、2人の男性アルバイトは出勤させていないということです。

福井県はこの騒動を受けて、はま寿司に対して「調理場に携帯電話などの必要のない物は持ち込まないように」と口頭で注意・指導しました。

なお、ハサミの天ぷらが作られたのは営業時間中だったとみられていますが、来店客には提供しておらず、健康被害も確認されていない模様。

スポンサーリンク

問題のハサミ天ぷら

問題の画像はこちら。

ハサミの天ぷらの画像

シャリの上に、ハサミの天ぷらを乗せ、ちゃんと皿の上に乗った状態で写真が撮影されています。

47NEWSがバカッターを速報で報じる

この騒動に関して、47NEWSは速報で報じました。

47NEWSが報じたバカッターの画像

犯人は今

投稿した男性アルバイトの方のTwitterユーザ名を検索すると、アカウントは消されていませんでしたが、取り急ぎの対応が取られていました。

@syunn_exileloveの画像

非公開設定にした上で、名前を「あ」とし、プロフィール画像は真っ黒に。こういった騒動で被害を受けるのは企業側であるため、しっかりと反省していただきたいものですね。

スポンサーリンク

バカッターに対するTwitterでの反応

久々のバカッターということもあり、Twitter上では大変な騒動となっています。

スポンサーリンク

バカッター事件現場(はま寿司 8号鯖江店)場所の地図

この記事について

2014年9月30日

ino


おもしろ


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.