東京都瑞穂町で液体かける暴行事件6件相次ぐ-水かけ男が逃走中

最終更新■

東京都瑞穂町箱根ケ崎で9月29日、若い男が中学生の女子生徒に水のような液体をかける暴行事件が起きました。

警察の発表によると、西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎の路上で29日午後6時過ぎ、中学2年生の女子生徒が帰宅していたところ、自転車に乗った男に追い抜きざまに液体をかけられたということです。

また約3時間後の午後9時ころには、同じ瑞穂町で別の女性が自転車の男に液体をかけられています。

液体はペットボトルに入っており、ただの水とみられています。

その他、9月27日にも東京都瑞穂町二本木の路上で、自転車に乗った男が小学生の女子児童に意図的にぶつかり、ペットボトルに入った水とみられる液体を振りかける暴行事件が起きており、それを含め26日~27日のあいだに同様の手口による4件の水かけ事件が起きています。

被害者は、小学生2人・中学生3人・成人女性1人。いずれも、かけられた液体は水とみられており、女子児童や女子生徒・女性らにケガはありませんでした。

また、事件が発生している現場は、瑞穂町や隣の羽村市で集中しています。

犯人の男の特徴はいずれも20代~30代くらいの若い男で、メガネをかけていたとのこと。

瑞穂町では今年7月にも、小学3年生の女の子が見知らぬ男にアメを渡されて体長を崩す事件が起きており、これも犯人の男の特徴がよく似ています。

警視庁福生署は関連を調べるとともに、同一犯の可能性もあるとみて、捜査を進めています。

スポンサーリンク

犯人の特徴

9月26日午後6時20分(瑞穂町箱根ヶ崎西松原)

若い感じの男・黒色っぽい服・黒色っぽいズボン・帽子・メガネを着用

9月27日昼ころ(瑞穂町二本木477番地)

学生くらいの若い男・黒縁メガネ・ボサボサの頭

9月29日午後6時00分(瑞穂町箱根ヶ崎)

年齢20代くらい・身長約170cm・痩せ型・短髪・赤色っぽいTシャツ・短パン・メガネ・緑色っぽい自転車

法定刑

関連する犯罪の法定刑
暴行罪…2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留もしくは科料

スポンサーリンク

液体かけられる事件に関するTwitterでの反応

スポンサーリンク

被害が集中している事件現場(東京都瑞穂町)場所の地図

この記事について

2014年9月30日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.