渋谷ヒカリエのルパン4世を逮捕「俺はパフォーマーだ」

最終更新■

渋谷駅東口にある東京都渋谷区渋谷2-21-1「渋谷ヒカリエ」で10月3日、飛び降り自殺未遂と思われた騒動が起きた事件で、ルパン4世とみられる男はパフォーマンスをしていた疑いがあることが分かりました。

騒動が起きたのは10月3日午前9時前ころで、「渋谷ヒカリエ5階の外に出ている男が飛び降りそうだ」などと110番通報があったことで、騒動が発覚。

その後、通報を受けて大量の警察や消防が現場に駆けつけ、地面にはマットを敷くなど、大変な騒動となりました。

そして、警視庁の警察官が男に下りるよう説得したものの応じなかったことから、約1時間後の午前10時ころ、建物内から男に近づいて身柄を確保したということです。

警視庁渋谷署はその後、男を建造物侵入の容疑で現行犯逮捕。

男は20代とみられており、警察に対しては「自分はパフォーマーだ」などという話をしているといいます。

屋根の上にいた時も、特に飛び降りるようなそぶりは見せなかったことから、飛び降り自殺騒動は一種のパフォーマンスであった可能性があります。

渋谷署は、事件に至った経緯や犯行動機など、さらに詳しく捜査を進めていく方針です。

騒動の詳細についてはこちら(渋谷ヒカリエで飛び降り自殺騒動-渋谷駅東口

関連する犯罪の法定刑
建造物侵入罪…3年以下の懲役または10万円以下の罰金

スポンサーリンク

ヒカリエのパフォーマ逮捕に関するTwitterでの関連投稿

スポンサーリンク

事件現場(渋谷ヒカリエ)場所の地図

渋谷ヒカリエの建物外観(ストリートビュー)

スポンサーリンク

この記事について

2014年10月3日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.