国分寺市本多で手斧(ておの)使い脅す事件-佐藤毅容疑者を逮捕

最終更新■

佐藤毅の画像子供の遊ぶ声に腹を立てて保護者を手斧(ておの)で脅したとして、警視庁は10月3日、東京都国分寺市本多3丁目に住む無職・佐藤毅容疑者(43)を暴力行為等処罰法違反の容疑で逮捕したと発表しました。

佐藤毅=さとう たけし

警視庁小金井署によると佐藤毅容疑者は9月30日午後5時過ぎころ、国分寺市本多3丁目にある国分寺市立ほんだ保育園の近くで、保育園児(6)を迎えに来た保護者の男性(33)を刃渡り約10.5cmの手おので脅した疑いが持たれています。

佐藤毅容疑者は無言で男性を睨んだうえ、手おのを振りかざし、さらに地面に叩きつけたといいます。

近くには保育園児や保護者ら十数人がいましたが、いずれもケガはありませんでした。

佐藤毅容疑者は事件前日の9月29日にも、ほんだ保育園を管轄する国分寺市に電話して「保育園児の首を切る」などと脅していたとのこと。

なお、佐藤毅容疑者は5年ほど前から「子供の声がうるさい」「保護者のマナーが悪い」などと、国分寺市に苦情を言っていたということです。

ほんだ保育園から佐藤毅容疑者の自宅までは、数十メートルほどの距離。

警察での取り調べに対して佐藤毅容疑者は「おので地面を叩いたのは間違いないが、睨んではいない」などと供述し、容疑を一部否認しています。

小金井署では、事件に至った経緯や当時の状況等について、さらに詳しく捜査を進めていく方針です。

手おの事件に関するTwitterでの関連投稿

事件現場(ほんだ保育園)場所の地図

この記事について

2014年10月3日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 本多

    このような行為は許されるべきではありません。一方、この保育園の建設の経緯からすると市の責任も少しあります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.