大阪府警浪速警察署で警官が拳銃自殺-高橋哲也巡査部長が死亡

最終更新■

大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目5-11にある大阪府警浪速警察署で10月11日、警察官が血を流して倒れているのが見つかりました。

発表によると11日午前6時10分ころ、浪速署の地下1階駐車場で、地域課の男性巡査部長が頭から血を流した状態で倒れていたということです。

倒れていたのは、大阪府寝屋川市に住む高橋哲也巡査部長(29)です。

発見された際、高橋哲也巡査部長は既に意識不明の重体だったとのこと。すぐに病院へ運ばれましたが、まもなく搬送先の病院で死亡が確認されました。

高橋哲也巡査部長の胸の上には貸与されている拳銃があり、銃口を口にくわえて1発の銃弾を発射し自殺したとみられています。

死亡した高橋哲也巡査部長は交番に勤務しており、前日の10日から当直中でした。その後、翌11日の午前5時半ころに上司らと書類作成などのために交番から浪速署へ移動しましたが、事務処理作業をしている途中に姿が見えなくなったといいます。

そして午前6時10分ころ、地下1階の駐車場で自殺を図っているのが見つかったということです。

高橋哲也巡査部長が持っていた携帯電話には、メール作成欄に家族宛ての遺書とみられるメモが見つかっていますが、送信はされていませんでした。

遺書の内容について警察は公開しておらず、高橋哲也巡査部長が警察署を自殺場所に選んだことに何らかの意図があったのか、詳細は不明。

なお、高橋哲也巡査部長は今年5月中旬から体調不調(精神的な不安)を理由に約2ヶ月間ほど休職しており、今年7月中旬に職場復帰していた模様。

浪速署では、自殺に至った経緯など詳しく捜査を進めていく方針です。

現場は、今宮戎駅から東方向に約400mほどの位置。

大阪府警の警官の拳銃自殺に関するTwitter関連投稿

自殺現場(浪速警察署)場所の地図

浪速署の建物外観(ストリートビュー)

この記事について

2014年10月11日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. やま

    拳銃は重たいでしょうか、巻き寿司も重たい巻き寿司の玉子焼きにとろけていたよ…。?

  2. 目撃

    2012年夏です。大阪府警浪速警察署の前で、上半身裸で明らかに素人が見ても病人とわかる男性が、数日間寝ていた。数日したら、以前から市内の地下鉄の駅で座り込んでいる場所で見掛けなくなりました。最近は見掛けなくなりました。当時は、上半身がけいれんしていました。浪速警察署の前では警察は保護したのかな?

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.