関市倉知のパチンコ店で強盗事件-ダイナム岐阜関店 650万円を強奪

最終更新■

岐阜県関市倉知467にあるパチンコ店「ダイナム岐阜関店」で11月16日、現金約650万円を強奪される強盗事件が起きました。

発表によると11月16日午前0時55分ころ、ダイナム岐阜関店で男性店長(30)など3人の従業員らが営業を終えて、帰宅しようと従業員通用口を出たところ、刃物を持った男が現れ「動くな。殺すぞ」などと脅してきたということです。

さらに男は、持っていたナイロン製のバンドで3人の両手を縛った上、店長に金庫まで案内させて売上金約650万円を強奪しました。

男はそのまま逃走しましたが、その後縛られていたバンドがほどけたため、店長が110番通報し事件が発覚。

逃げた男の特徴は、身長約170cm・中肉・上下とも黒い服・黒っぽい目出し帽を着用していたといいます。

なお、従業員らにケガはありませんでした。

岐阜県警関署は強盗事件として、店に設置された防犯カメラの映像解析を進めるなど、逃げた男の行方を追っています。

今年8月には、多治見市のダイナムでも同様の手口による強盗事件が発生しています。

ダイナム岐阜多治見店でも強盗事件

発表によると同日午前1時15分ころ、ダイナム岐阜多治見店で閉店後に副店長(33)と従業員(27)が帰宅しようと裏口から出たところ、刃物を持った男が現れ「動くな、中に入れ」と言い、店内に押し入ったということです。

そして男は2人に刃物を突きつけた上で従業員を結束バンドで縛り、「金庫に案内しろ」と脅して、副店長を店内の金庫まで案内させ現金約600万円を強奪したということです。

強盗犯は現金を奪った後、副店長も縛って逃走しました。
なお、この事件で副店長と従業員の2人にケガはなかったとのこと。

逃げた男の特徴は、年齢30歳~40歳くらい・身長約170cm・紺色のジャンパー・黒い目出し帽をかぶっていたということです。

出典:多治見市笠原町上原のパチンコ店で強盗事件-ダイナム岐阜多治見店

いずれも従業員らが帰ろうとしたところを刃物で脅し、結束バンドで縛って金庫から売上金を強奪したもので、同一犯の可能性もあるとみられています。

関連する犯罪の法定刑
強盗罪…5年以上の有期懲役

ダイナム岐阜関店で強盗事件…Twitterでの反応

強盗事件現場(関市倉知467)場所の地図

ダイナム岐阜関店の建物外観(ストリートビュー)

この記事について

2014年11月16日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.