甲府市上曽根町で発砲事件-中央道・甲府南IC付近 山梨俠友会が被害

最終更新■

山梨県甲府市上曽根町にある中央自動車道・甲府南IC付近で12月6日、暴力団関係者の乗った車が銃で撃たれる発砲事件が起きました。

「甲府南インターチェンジの料金所あたりで発砲があった」などと110番通報があったことで事件が発覚。

発表によると12月6日午前7時半ころ、暴力団山梨俠友会の幹部らの乗った車が、料金所を通過して高速道路に入ろうとしていたところ、何者かに複数の銃弾を撃ち込まれたということです。

事件後に複数の車が逃走したのが目撃されていますが、現場から東京方面に約2km離れた中央道・境川PAで、犯行に使われたとみられる乗用車のうち1台が燃やされているのが見つかりました。

山梨県内では2011年に指定暴力団 稲川会山梨一家から山梨俠友会が分裂して以降、同様の発砲事件が相次いでいます。この抗争により、これまでに事務所や車などを狙った発砲事件が30件以上も確認されており、近隣住民の不安が広がっています。

山梨県警組織犯罪対策課は、甲府南IC付近で発生した発砲事件についても、暴力団同士の抗争とみて捜査を進めています。

なお、今回の発砲事件で山梨俠友会の幹部ら複数人がケガを負いましたが、いずれも命に別状はないとのこと。また一般市民にケガはありませんでした。

関連する犯罪の法定刑

殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
銃刀法違反(所持)…5年以上10年以下の懲役
銃刀法違反(発射)…無期または3年以上の有期懲役

甲府市上曽根町で発砲事件…Twitterでの反応

発砲事件現場付近(中央道・甲府南IC)場所の地図

車が燃やされていた中央道・境川PAの地図

この記事について

2014年12月6日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.