箕面市彩都粟生南で殺人未遂事件-妻が夫の知人女性に刺される

最終更新■

大阪府箕面市彩都粟生南で12月25日、女性が刃物で刺される殺人未遂事件が起きました。

発表によると12月25日午前10時過ぎころ、箕面市彩都粟生南5丁目に住む田中秀美さん(45)から「女に刃物で刺された」などと110番通報があったということです。田中秀美=たなか ひでみ

通報を受けて大阪府警箕面署の警察官らが現場に駆けつけたところ、腹部に刃物が刺さっている状態の田中秀美さんを発見。左腹部に2ヶ所の刺し傷を負っていました。

その後すぐに病院へ搬送されましたが、重傷を負っているものの、意識はあり命に別状はないとみられています。「夫の知人の女に刺された」と説明しているということです。

刺した女が京都ナンバーの車に乗って逃走したとの情報があったため、警察が殺人未遂事件としてこの車を手配し捜査を進めていたところ、京都府警伏見署員が午前10時50分ころに逃走車両とよく似た車を発見。

まもなく、京都市伏見区でこの車を運転していた女の身柄が確保されました。

警察は、伏見署から箕面署に女の身柄を移すとともに、容疑が固まり次第殺人未遂容疑で逮捕する方針です。

事件が起きた現場は、大阪モノレール彩都西駅から西方向に約700mほどの位置にある住宅街の一角。

追記 – 箕面市の殺人未遂、不倫関係のもつれが原因か

その後の発表によると、京都市伏見区に住む無職・庄司奈緒美容疑者(26)が殺人未遂の容疑で逮捕されたということです。庄司奈緒美=しょうじ なおみ

また、被害者の田中秀美さんについては、その後容体が悪化し、現在は意識不明の重体になっているとのこと。

警察での取り調べに対して庄司奈緒美容疑者は「被害者女性の夫と交際している」などと供述しており、不倫関係のすえ、三角関係のもつれから犯行に至ったものとみられています。

第2報:庄司奈緒美容疑者を逮捕-知人男性の妻・田中秀美さんを刺す殺人未遂 | ニュース速報Japan

第3報:不倫の末に殺人未遂事件-庄司奈緒美 クリスマスに不倫相手の妻刺す | ニュース速報Japan

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

箕面市彩都粟生南で殺人未遂事件…Twitterでの反応

殺人未遂事件現場付近(箕面市彩都粟生南5丁目)場所の地図

この記事について

2014年12月25日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    女の人を刺すなんて。そんな人がいるなんて。そういう人いなくなってほしい

  2. abd

    俺の家の近くだ!やばっ!

  3. 匿名

    刺すなら夫でしょ〜奥さん関係ないし。悪いのは夫なんやから…奥さん可哀想です。怒りがおさまりませんです。

  4. 匿名

    小学生の息子が包丁刺さったままの母親を発見して通報って悲惨すぎる
    父親はなんて説明したんだろ

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.