尼崎市神田北通で昏睡強盗事件-内田静容疑者 ビールに睡眠薬入れる

最終更新■

兵庫県尼崎市で1月24日、女が知人男性に睡眠薬を飲ませて昏睡状態にさせ、現金を強奪する昏睡強盗事件が起きました。この事件で兵庫県警は、20代の女を逮捕。

昏酔強盗の容疑で逮捕されたのは、飲食店店員・内田静容疑者(23)。内田静=うちだ しずか

発表によると内田静容疑者は1月24日夜、兵庫県尼崎市神田北通にあるカラオケ店で、睡眠薬を入れたビールを知人の男性(54)に飲ませた上、昏睡状態になった男性から現金約5万円を奪った疑いが持たれています。

内田静容疑者は自動車運転免許を持っていませんでしたが、その後男性の車を運転。その際にタクシーとの接触事故を起こしました。

この事故の通報を受けて兵庫県警の警察官らが現場に駆けつけると、車の助手席には意識がもうろうとした状態の男性が乗っていたということです。

検査の結果、男性からはアルコールがほとんど検出されなかったとのこと。

その後の捜査で、内田静容疑者が睡眠薬を飲ませたことを認めたということですが、強盗容疑については「金を盗んだわけではない」などと供述し、容疑を一部否認しています。

兵庫県警は、事件に至った経緯や犯行動機などについて、さらに詳しく捜査を進めていく方針です。

事件が起きたカラオケ店は、阪神電鉄尼崎駅の駅前にある、尼崎市神田北通1丁目の「ジャンボカラオケ広場阪神尼崎店(通称:ジャンカラ)」。

関連する犯罪の法定刑
昏酔強盗罪…5年以上の有期懲役
無免許運転…3年以下の懲役または50万円以下の罰金

尼崎市でビールに睡眠薬の昏睡強盗事件…Twitterでの反応

昏睡強盗事件現場(尼崎市神田北通1丁目)場所の地図

ジャンボカラオケ広場阪神尼崎店の建物外観(ストリートビュー)

この記事について

2015年1月27日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 彼氏

    人にわ事情もある。悪く言うな相手も問題がある遊んでくれた変わりにあげたんや。それお。全部押し付けてる。まず相手の免許ぐらい確認するのが普通やろ。相手がまったく関係無い被害者ってなんでやねん。二十歳位離れた女の子と遊べて。ウハウハやったんやろ。それであげたんやろ。睡眠薬わあかんけど。しらふできつかったんちゃうかな。なんか少し。汚いきがするな。やらしい心がみえるな。押し付け感がみえる。お金取られた言えば警察にも。通るだろしな。相手の心もよんでほしいな。悪いことは駄目だが。自分も悪いとこだせば。大人であると思うな。グレイなラインに見えるな。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.