後藤健二さん24時間で殺害 イスラム国が写真画像動画をYoutubeに

最終更新■

【2/4速報】

ヨルダン人パイロットが生きたまま焼き殺される動画がYoutubeに投稿されました。イスラム国が殺害したとみられています。
詳細:ヨルダン人パイロット殺害画像-イスラム国が焼殺の動画をYoutubeに

【2/1速報】

2月1日早朝、後藤健二さんが殺害されたとする動画が公開されました。首が切断され、遺体の上に乗せられた状態の画像も。
詳細:後藤健二さん殺害-首を切断した写真画像の動画 イスラム国が公開

速報情報ここまで。


日本時間の1月27日午後11時ころ、イスラム過激派組織「イスラム国」に身柄を拘束されている後藤健二さんの映った画像動画が、インターネット動画投稿サイト・Youtubeに投稿されました。後藤健二=ごとう けんじ

この動画には、後藤健二さん本人とみられる声で「私に残された時間は、あと24時間しかない」といった内容の音声メッセージが含まれていました。

Youtubeに投稿された後藤健二の動画の画像

後藤健二さんは前回の動画(イスラム国が湯川遥菜さん殺害か-Youtubeに写真画像の動画)の時と同じようにオレンジ色の服を着て、両手には手錠がかけられているのが見てとれます。

また、後藤健二さんはその手で、イスラム国に拘束されているヨルダン人男性の写真を持っていました。

この男性はヨルダン軍のパイロットで、イスラム国への空爆に参加していた際に、墜落して身柄を拘束されてしまっていたということです。

イスラム国は後藤健二さんと交換に、ヨルダンで死刑判決を受け今も収監中のサジダ・アル・リシャウィ死刑囚の釈放を要求していますが、今回の動画でそのタイムリミットを残り24時間と示しました。

しかし死刑囚の釈放はヨルダン政府の判断に委ねられており、日本政府は協力を求めているものの、24時間という期間での決断は非常に難しい状況にあります。

後藤健二さんとリシャウィ死刑囚の1対1の交換

ヨルダン側としては、ヨルダン人のパイロットよりも日本人を優先して交渉に応じるのは難しい状況。

そのため日本政府とヨルダン政府は、リシャウィ死刑囚を含めた受刑者2人と、後藤健二さんとヨルダン人パイロット2人の、一括交換による解決を目指して話し合いを進めているとの情報があります。

日本政府はこれについて「ヨルダン側から理解をいただいている」と話しており、こちら側としては準備が整う可能性が高い状態。

しかしイスラム国は、あくまでも「後藤健二さんとリシャウィ死刑囚の1対1の交換」にこだわっており、さらに24時間という期限まで設けられたことから、この後藤健二さん人質事件は重大な局面を迎えています。

イスラム国がYoutubeに投稿した後藤健二さんの動画

Youtubeにはイスラム国関係者が投稿したとみられる動画が、今のところまだ残っています。

「الرسالة الثانية والأخيرة من الأسير كنجي غوتو」

以下は、録音されていた音声の英語原文です。

後藤健二さんとみられる声の音声メッセージ

I’m Kenji Goto Jogo.
To Rinko, the people of Japan, and the Japanese government.

I’ve been told this is my last message, and I’ve also been told that the barrier of extracting my freedom is now just the Jordanian government delaying the handover of Sajida. Tell the Japanese government to put all their political pressure on Jordan. Time is now running very short. It is me for her. What seems to be so difficult to understand? She has been a prisoner for a decade, and I’ve only been a prisoner for a few months. Her for me. A straight exchange. Anymore delays by the Jordanian government will mean they’re responsible for the death of their pilot, which will then be followed by mine. I only have 24 hours left to live, and the pilot has even less.

Please don’t leave us to die. Anymore delaying tactics will simply see both of us getting killed. The ball is now in the Jordanian’s court.

以下は、後藤健二さんとみられる英語による音声メッセージを、産経ニュースが日本語に訳したものです。

 私はケンジ・ゴトウ・ジョゴ。妻と日本国民、そして日本政府へ。私は、これが最後のメッセージになると言われている。そして、私が自由になることを妨げる障壁になっているのは、もはや、サジダ(リシャウィ死刑囚)の引き渡しを遅らせるヨルダン政府だけだとも言われている。

 日本政府に対し、あらゆる政治的な圧力をヨルダン政府にかけるように言ってほしい。残された時間は非常に短くなっている。理解するのが難しいように見えるのだが、私が彼女の代わりだ。彼女は約10年、囚人となっているが、私はたったの数カ月だ。彼女が私の代わりだ。直接の交換だ。

 ヨルダン政府がこれ以上、遅延することは、彼らのパイロットとそれに続く私の死が、ヨルダン政府の責任であることを意味する。

 私には24時間しか残されていないし、パイロットに残された時間はさらに少ない。われわれをこのまま死なせないでくれ。これ以上の遅延工作をすれば、単純にわれわれ2人が殺されることになる。ボールはいま、ヨルダン側のコートにある。

出典:【イスラム国殺害脅迫】後藤健二さんメッセージ全文 – 産経ニュース

後藤健二さんの写真画像動画の信憑性は?

日本政府によると、この画像に写っている男性は「後藤健二さんで大筋間違いない」ということです。

前回の動画でも映像・音声ともに後藤健二さん本人であるとみられている(一部では音声が後藤健二さんの声ではないとの指摘もあり)ため、今回の動画についても信憑性は高いとみられます。

しかし、動画のように動いている映像ではなく、わざわざ後藤健二さんの静止画を動画として流していることから、何らかの意図があるのではないかとの指摘もあります。

一部ネットユーザーの間では、後藤健二さんが既に殺害されているのではないかという噂まで広がっている模様。

イスラム国に対して後藤健二さんの母親は

会見で原発反対や世界平和を訴えた後藤健二さんの母親は「心配を通り越した気持ちだ」と話し、イスラム国に対して「健二は悪意を持っていない。うちの息子を、許してください」と懇願。

また「国は、国民が困ったときに手をさしのべるものではないか」と、日本政府に対してヨルダン側との粘り強い交渉を求めました。

そのほか後藤健二さんの友人も「無事に帰ってきてほしい」と話すなど、24時間というタイムリミットを提示されたことから、家族友人知人含め大勢の方が心配しています。

日本人拘束事件 放送大学の高橋和夫教授に話を聞きました。

2015/1/28 01:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

「私には24時間しかない」後藤さん名乗る音声公開

2015/1/28 02:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

菅官房長官、新たな画像受け「方針に変わりない」

2015/1/28 02:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

イスラム国が公開した後藤健二さんの画像動画に対するTwitterでの反応

シリアの地図

この記事について

2015年1月28日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 年金減少者 熊子

    速報で後藤健二さんが殺害されたと流れました。
    本人の意志で危険承知で行った人の為に、世界中が振り回され恐怖のどん底に陥れて
    血税を使い日本人も他国の人も怒ります。世界の危険区域に行く人に対しては責任を持たないとの法律を政府は作る事です。貧困生活をしている庶民にとってはたまりません
                  
    日本人二人殺害された方には

    気の毒かも知れませんが自業自得と言われても仕方ないです。

    真面目正直に質素倹約の生活している貧困民の生活を改善してください
    阿部総理をはじめ政府の皆さんおねがいします!!

    • 匿名

      同じ 意見です

    • 田沼雄作

      個人がどう捉えようとどういう意見・思想があろうと、それは自由です。
      自己責任と思われるのも一理ありますが、法律云々はどうでしょうか???
      イスラム国も勝手に自分の世界の法律を他人に押し付けていますが、、、

      それと現地の貧困は日本の貧困とはレベルが違います。
      後藤さんはそこで孤児達の支援を行い世界に惨状を発信しようとしていた人です。

      自己責任で行動していた彼に哀悼の意を表します。
      (すみません、ご家族の方は一縷の希望を持たれていると思いますが)

      • 名無し

        貧困とはなんなのか…
        端末を使い投稿している熊子さん、あなたは少なくとも貧困民ではないでしょう

      • 匿名

        確かにそうかもしれませんが、結果イスラムから、日本も、標的として認識されることと、なりより日本を危険にさらすきっかけを作ったとおもいます

  2. 匿名

    希望を持っておりましたが残念です。
    今回の事でいかに日本国が危険なのかを知ったと思います。
    隣国との関係や今回の事も踏まえてもっと前から大きな問題が起きていても不思議では無かったはずなのに奇跡的に逃れてこれたのが今の日本です。

    ご家族の事を考えると何も言えません。
    生きて戻れたなら色々言いたいこともあると思いますが、
    過程どうあれ同族を救えなかったのです。

    今回の事で誰も守ってくれないんだ!?
    自分の身は自分自身で防御せねばと痛感しました。

    後藤さんに追悼の意を表します。

  3. 匿名

    平和という文字を辞書から削除しなければなりません、悲しいことです

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.