石橋美羽さん殺人事件で内間利幸容疑者を逮捕-小5女児同級生の親

最終更新■

石橋美羽の画像福岡県豊前市宇島で2月1日午前、小学生の女児の遺体が見つかった事件で、亡くなったのは豊前市赤熊に住む宇島小学校5年生・石橋美羽さん(10)であることが分かりました。石橋美羽=いしばし みわ

この事件で福岡県警は、豊前市宇島に住む土木作業員・内間利幸容疑者(46)を死体遺棄容疑で逮捕。内間利幸=うちま としゆき

発表によると石橋美羽さんは1月31日午前、「遊びに行く」と言って母親の車に乗り、同級生の家に送ってもらったということです。

しかしその後、夕方になっても帰宅してこないことから、母親が同日午後4時半過ぎころに「習い事があるのに、遊びに行った娘が帰って来ない」として福岡県警豊前署に届けを出していました。

豊前署は行方不明事案として石橋美羽さんの行方を捜索していましたが、2月1日午前になり、遊びに行っていた同級生宅で遺体が見つかったとのこと。

その後、この家に住む内間利幸容疑者が逮捕されました。

内間利幸容疑者は、石橋美羽さんの同級生の母親の交際相手だということです。

石橋美羽さんの遺体が見つかった際の状況

豊前署によると、石橋美羽さんの死体はバッグに入れられた上で、内間利幸容疑者が住む家の2階和室にあったということです。

この際、死体入りバッグは押入れの中に入れられており、意図的に隠しているような形でした。

内間利幸容疑者は小学5年生の児童の母親と内縁関係にあったということですが、なぜその同級生である石橋美羽さんを殺害するに至ったのか、事件の経緯は分かっていません。

警察での取り調べに対して内間利幸容疑者は「首を絞めて殺害した」「事件が発覚するのを恐れて遺体を隠した」などと供述しており、容疑を認めています。

豊前署は殺人事件として、事件に至った経緯や犯行動機などについて、さらに詳しく捜査を進めています。

第一報:豊前市で殺人死体遺棄事件-行方不明の小学生女子児童 遺体で発見 | ニュース速報Japan

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
死体遺棄罪…3年以下の懲役

内間利幸容疑者を石橋美羽さん殺人事件で逮捕…Twitterでの反応

殺人・死体遺棄事件現場付近(豊前市宇島)場所の地図

石橋美羽さんの住む豊前市赤熊の地図

この記事について

2015年2月1日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    >内間利幸容疑者は小学5年生の児童の母親と内縁関係

    この関係が何度読んでも分からない。
    小学生の母ちゃんかと思ったら違うし・・・

  2. とくめい

    美羽さんの友人=A子(小5)として、
    美羽さんはA子さんの家に遊びに行った→A子さんの母親の彼氏(内間利幸)に殺されA子さんの家の2階で発見
    てことでは?

    • サイテーだわ

      じゃーさ、A子は既に被害者なんじゃないの?ロりだし。

  3. とくめい

    人を、
    殺したりむやみに殴って傷つけたりするような奴は、どんな状況でも最低だぁ。人間のくず 害虫だね。 人間の、顔をした悪魔だ。

  4. 匿名

    イタズラ目的なのか?
    同居してた娘はイタズラされてないだろうか。。

    美羽さんのご冥福をお祈りいたします。

  5. 匿名

    子供持つ親としては
    かなり悲しいですねぇー
    子供どう守っていけば良いか
    考えさせられますねぇ~

  6. 匿名希望

    最悪な人達です

  7. 匿名希望

    結局は
    そもそもA子が
    沖チョン
    連れてきたから
    こんな最悪な殺人事件に
    繋がったんじゃないの?????
    ちゃいます~❔

  8. とくめい君

    まさか…
    残された内縁A子と子供二人は
    いまだに豊前市周辺に住んでるかも‼
    こんな殺人事件を
    起こしてるのに
    信じられまへんな~‼

  9. O

    内間 沖チョンの判決は
    まだかいな?

    • 在日反対!!

      この前 拘置所中で呼吸困難に
      なったらしいでぇ~
      その後の進捗はわからん〰

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.