神戸市職員が同僚を監禁・暴行事件-稲垣新次容疑者 新年会の企画提案

最終更新■

同僚男性を監禁したうえ暴行を加えケガを負わせたとして、兵庫県警兵庫署は3月25日、神戸市職員を逮捕しました。

監禁と傷害の容疑で逮捕されたのは、神戸市長田区五番町4丁目に住む神戸市環境局職員・稲垣新次容疑者(49)です。

発表によると稲垣新次容疑者は2014年12月1日の午後2時半ころ、神戸市兵庫区御崎町1丁目にある環境局兵庫事業所で、同僚男性ら2人を監禁し、暴行を加えた疑いが持たれています。

現場となったのは同事業所の建物2階にある休憩室で、環境局東灘事業所に所属する同僚男性2人を約10分間にわたり監禁した上、うち1人の同僚男性(44)の顔を2回殴ったとのこと。

この同僚男性は、殴られたことにより首に軽傷を負いました。

きっかけは新年会の企画提案で、稲垣新次容疑者が提案した企画について同僚男性2人が参加を断ったところ、「参加できんのやったら勝負したろか?!やるんか?!」などと激怒し、休憩室の鍵を絞めたということです。

警察での取り調べに対して稲垣新次容疑者は「現場にはいたが、監禁したり殴ったりしたことはない」などと供述し、容疑を否認しています。

兵庫署は、当時の状況などについて詳しく捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑

監禁罪…3月以上7年以下の懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

神戸市職員が同僚に監禁暴行…Twitterでの反応

監禁・傷害事件現場(神戸市兵庫区御崎町)場所の地図

神戸市役所 環境局資源循環部兵庫事業所のストリートビュー

この記事について

2015年3月25日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. ゆる

    なに考えてんだ?
    頭の狂ったお前の企画にだれが賛同する?

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.