栗山町の焼肉店とんとん亭で食中毒-女子中学生死亡 カンピロバクター

最終更新■

北海道栗山町にある焼肉店で3月に食事をした女子中学生が、食中毒を訴えて入院しその後に死亡していたことが分かりました。

発表によると、亡くなったのは栗山町内に住む中学3年生の女子生徒(14)。3月22日に腹痛などを訴えて札幌市内にある病院に入院していましたが、容態が悪化し、4月1日午後に死亡が確認されました。

この女子中学生は3月19日、栗山町にある焼肉店「とんとん亭」で、部活動の卒業生を送る会に参加し、食事をしたとのこと。

なお、この日バイキング形式で食事をした21人のうち、男女計14人(亡くなった女子中学生と部活仲間など13人)が下痢や発熱などの体調不良を訴えました。うち10人が通院し、亡くなった女子中学生1人が入院することになった模様。

岩見沢保健所によると、このうち5人の便から「食中毒菌カンピロバクター」が検出され、とんとん亭の食事が原因の集団食中毒と断定されたことから、とんとん亭に対して3月27日~30日までの4日間の営業停止を命じたということです。

現時点で、女子中学生が死亡したことと食中毒との因果関係については調査中ということで、これが直接の死亡原因かどうかは分かっていません。

北海道警栗山署は、食中毒と死亡との因果関係について、慎重に捜査を進めています。

食中毒菌カンピロバクターで死亡に至るのは非常に稀で、少なくとも過去15年以上にわたり、死亡例はないということです。

北海道・栗山町の焼肉店で食事、食中毒で入院の女子中3生死亡

2015/4/3 12:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

焼き肉店で集団食中毒、入院の女子中学生が死亡

2015/4/3 13:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

業務上過失致死傷罪…5年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金

焼肉店とんとん亭の食中毒で女子中学生が死亡…Twitterでの反応

地元住民の投稿によると、とんとん亭では食中毒が頻繁に発生しているとの話もあります。

食中毒のあった焼肉店(北海道栗山町中央)場所の地図

とんとん亭の建物外観(ストリートビュー)

この記事について

2015年4月3日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. こうちゃん

    可哀想に、これから、色んな思い出や、楽しい事もあったのに、非常に、残念です、聞いた事も無い、病気ですね、ご冥福を、お祈り申し上げます。焼肉店さんも、大変ですね、オーナーさんが、可哀想です、頑張ってください、今は、言葉も出ません。利益なんか、かなり薄いと、思います、これ以上、被害者が、出ないことを、お祈りします、失礼します。

  2. 匿名

    人、殺し、責任のがれするな、店を、する資格は無いもっと深く考えて反省しろ、愚か者、肉なんか食べにお前の店に行くもんか、地獄に落ちろ、お前の人生は終わった。

  3. 匿名

    ふざけるな、お前の店つぶれるぞ、バカおやじ

  4. 匿名

    頑張ってください、一人だけ、天国に、行くのは、おかしく無いですか?刑事さん、頑張ってください、応援しています、オーナーさんが、可哀想です、35年も、商売してきて、不思議ですね、天につばをはけば、必ず、自分に、掛かります、あまり、中傷しないでください、お願い致します、日本人は、陰険な、ひとが、多いですね、可哀想な、国ですね、残念です。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.