土の味で話題になったレモンジーナが販売中止-品薄商法との声も

最終更新■

多くの人に期待されながら発売日を迎えた、サントリーの新作レモンジーナが話題を集めています。

3月31日に発売されたレモンジーナは、日本中で大ヒットしたオランジーナの新作として注目されてきました。

フランスの飲料であるシトロネードを参考に作られた、このレモン飲料に寄せられた感想は、の味」。更にはカブトムシの味がするというのです。カブトムシを食した人は少ないと思いますが、土の匂いは分かる気がしますね。

この衝撃的な感想は日本中を駆け巡り、購入者を続出させたようです。

ところが4月1日に、サントリー食品はレモンジーナの販売を一時中止すると告知しました。

レモンジーナを待ち望む人が多い中で出荷を中止するというのは品薄商法なのではないか、という声も上がっています。

品薄商法とは、今回の場合サントリーが意図的に生産数を少なく設定して希少価値を演出し、人々の購買心理を煽ることを指しますが、これが事実かどうかの判別はできません。

しかし発売開始からわずか2日というあまりに短すぎる期間は、疑いを更に強めてしまうようです。

サントリーの狙い通りか、それとも注文数が生産数を予想外に上回ったのかは不明ですが、店頭で見かけたらラッキーと思ってつい買ってしまいそうなのは確かですね。

スポンサーリンク

レモンジーナが販売中止…土やカブトムシの味?Twitterでの反応

土やカブトムシの味がするとして話題になったレモンジーナでしたが、わずか2日間で販売中止となってしまい、Twitter上では様々な反応がみられました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

レモンジーナ

レモンジーナは、フランスの晴れた週末に家のガーデンで楽しまれている
シトロネードと呼ばれる果実の飲み物をモチーフにした微炭酸です。

出典:LEMONGINA|レモンジーナ

サントリーホールディングスの本社所在地

スポンサーリンク

この記事について

2015年4月3日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.