東京駅100周年記念Suicaの発送時期、来年3月まで待つ人も

最終更新■

東京駅開業100周年記念Suicaが入手できるまでには、まだまだ時間がかかるかもしれません。

4月6日、JR東日本は東京駅記念Suicaの申込者に発送スケジュールの通知を行いました。

その通知によれば、お届け時期は人によって大きく差が出ており、運次第では来年3月までずれ込む事もあるということです。

今年3月末までに発送可能な枚数は10万枚分で、これは抽選で決めるとされていました。6月中旬以降では毎月10万から70万枚を発送する予定とのことですが、誰に届くかは抽選で決めるとのこと。

なお、郵送でSuicaの申し込みを行った人への通知は、4月6日から10日の間にお知らせのハガキが届く予定だそうです。

JR東日本は、記念Suicaを昨年2014年12月の発売当初に購入することができなかった人のために、インターネットと郵送での申し込みを募っていました。

オークションや転売屋を利用せずに、希望者全員が手にできるようにしたところ、最終的な申込数は約499万枚にも上りました。

これはSuicaの年間発行枚数を大きく超えているとのことです。

発送時期の通知が来た人とまだ来ていない人は、Suicaの申し込みを行ったこと、そして入金期限を忘れないようにしなければなりませんね。

スポンサーリンク

東京駅100周年記念Suica、約1年街の購入者も…Twitterでの反応

東京駅100周年記念Suicaの発送時期が通知されたことを受け、Twitter上では状況報告の投稿が相次ぎました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京駅の地図

スポンサーリンク

この記事について

2015年4月6日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.