高島雄平容疑者、横浜の絶倫校長-フィリピンで1万2000人超を買春

最終更新■

高島雄平の画像フィリピンで少女とみだらな行為をしている様子を撮影したとして、神奈川県警少年捜査課などは4月8日、中学校の元校長を逮捕しました。

児童買春と児童ポルノ禁止法違反(製造)容疑で逮捕されたのは、横浜市金沢区富岡西に住む横浜市立中学校の元校長・高島雄平容疑者(64)です。高島雄平=たかしま ゆうへい

発表によると高島雄平容疑者は2014年1月1日ころ、フィリピン・マニラ市にあるホテル内で、13歳~14歳くらいの女子児童とみだらな行為をして、その様子をデジタルカメラで撮影・保存した疑いが持たれています。

このほか高島雄平容疑者は1988年~2014年までの26年間で、約1万2660人の少女や女性に現金を渡し、買春したとされています。

被害者は14歳くらいの少女~70歳くらいのシニア世代までと幅広く、高島雄平容疑者の供述によると「全体の1割くらいが18歳未満だった」とのこと。

警察での取り調べに対して高島雄平容疑者は「間違いない」「仕事のプレッシャーが強かった。倫理観のタカが外れた時、より開放感を味わえた」などと話し、容疑を認めています。

高島雄平容疑者の児童ポルノ事件の経緯

発表によると高島雄平容疑者は、1988年から3年間、仕事でフィリピンにある日本人学校に派遣されたということです。この頃から買春をするようになった模様。

帰国後も年に3回ほどフィリピンに出かけるなどして、たびたび買春行為を繰り返していました。滞在期間は毎回2週間ほどだったといいます。

買春の様子はインスタントカメラやデジカメなどで撮影されており、自宅からは写真約15万枚が押収されています。これらの写真はアルバム約400冊にとじられ、被害者の少女や女性には丁寧に番号もふられていたとのこと。

なお、高島雄平容疑者は2011年3月末まで校長をしていました。

被害者はフィリピン人の少女や女性

被害者はいずれも、フィリピン人の少女や女性とみられています。

しかし人数が多すぎることから、確認を進めるにあたり多国籍の女性がいることが確認される可能性もあります。

被害者数は1万2000人を超えていますが、1日1人のペースでも33年くらいかかることになります。

高島雄平容疑者がフィリピンの日本人学校に派遣されていたのは3年間とみられており、その後は年に3回ほどの渡航(滞在期間は1回の渡航で約2週間)だったということから、1日に買春していた少女や女性の人数は、多い日だと10人以上にも上ることもあったのではないかと推測できます。

これを受けてインターネット上では、「絶倫校長」というアダ名をつけられてしまうなど、大変な話題となっています。

少女ら1万2000人を買春か 横浜市の元中学校長逮捕

2015/4/8 12:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑
児童買春罪…5年以下の懲役又は300万円以下の罰金

絶倫校長の高島雄平容疑者に対するTwitterでの反応

1万2000人を越える少女・女性を買春するという前代未聞?の事件に対し、Twitter上では大変な話題となっています。「絶倫校長」というアダ名も定着。

事件現場付近(フィリピン・マニラ)場所の地図

高島雄平容疑者が住む横浜市金沢区富岡西の地図

この記事について

2015年4月8日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. チョン

    貧乏な女の生活に足しになっているからいい?女が喜んでるからいい?ビチグゾが!
    間違いなく他にお金と時間の使い方があっただろうし,何十年もチンポどまりの成長なしの素敵な校長はきっと韓国人に違いない.

  2. 松尾彰

    3年間で12660人は一日11.56人を相手にした計算になる。すごい体力と気力と財力がないと達成できない記録だと思います。児童ポルノには抵触するし、自分の親戚にはいてほしくない人ではあるが、とんでもない悪い奴という印象はどうしても持てない。粛々と罪を償うしかないが、思い残すことはないのではないだろうか。まだこれから記録に挑戦していくのでしょうか?ちなみにこういうのはギネスの記録はないのでしょうか?

  3. ゆるせん

    ゆるせない、教師の給料は、元は税金だろ。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.