首相官邸にドローン墜落事故-「総理大臣官邸にドローンが落下」

最終更新■

東京都千代田区永田町にある首相官邸で4月22日、小型無人飛行機「ドローン」が落下する事故が起きました。

発表によると4月22日午前、「総理大臣官邸の屋上にドローンが落下した」との通報があったということです。

ドローンとは小型の無人航空機のことで、ヘリコプターのように回転翼により飛行するものが一般的です。

通報は首相官邸からあったということですが、ドローンが誰の所有物であるのか、何を目的として飛行していたのかなど、現時点で詳しいことは分かっていません。

現在、現場には警視庁の警察官らが大勢駆けつけ、確認を進めています。

インターネット上ではテロを心配する声などが多数投稿されており、騒然としています。

この首相官邸敷地内におけるドローン落下事故に関して、詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

追記 – ドローンに爆発物ないも小型カメラ積載

その後の発表によると、落下したドローンは直径約50cmほどの大きさで、小型カメラ・発煙筒・ペットボトルのようなものなどがついていたということです。

ペットボトルの中に何らかの液体のようなものが入っているのかどうかは不明です。なお、ドローンに爆発物などは積載されておらず、現時点で犯行声明文のようなものも送りつけられていないとのこと。

幸い、この事故または事件によるケガ人はいませんでした。

警視庁は何者かがドローンを飛ばしたものとみて、いつ落下したのかなど、詳しいことを調べています。

スポンサーリンク

首相官邸(総理大臣官邸)にドローンが落下…Twitterでの反応

首相官邸にドローンが落下したことを受け、Twitter上でも大変な話題となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドローン墜落事故現場(千代田区永田町)場所の地図

スポンサーリンク

この記事について

2015年4月22日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 総理官邸

    爆発物は搭載されていなかったようです
    犯行声明も無いみたいです
    小型無人ヘリと報道しているところもあるため大きなドローンだと思われます
    屋上には30人以上の警察官がいるように見えます

  2. まにえる

    このタイミングで…

    これはテロを疑ってしまいますな(-_-;)

  3. ちょ

    ドローンから放射性物質www

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.