ドローンから放射能検出-首相官邸でテロ?放射性物質の液体か

最終更新■

4月22日午前、東京都千代田区永田町の首相官邸で無人小型ヘリコプター「ドローン」が落下してきた事件で、テロである可能性が浮上。

ドローンは直径約50cmほどの大きさで、小型カメラや発煙筒のほか、ペットボトルのようなものがついていました。

このペットボトルのようなプラスチック製の容器には放射能を示すマークが付いていたほか、微量の放射線を検出したということです。

現時点で容器の中身は分かっていませんが、放射性物質など危険な液体である可能性もあります。なお、爆発物などは見つかっていません。

当初は誤って落ちた事故の可能性もありましたが、首相官邸を狙ったテロ事件である可能性も浮上しています。

現場の首相官邸には数十人~100人以上の警察官らが駆けつけ、大規模な捜査が行われています。また細心の注意を払ってドローンの回収作業も行われました。

落下してきたドローンは、4枚のプロペラで飛行するタイプのもの。警視庁はドローンの性能や落下した経緯、および容器に入った液体の検査など、詳しく捜査を進めています。

首相官邸へのドローン、ネットに書き込まれていたものか

今年に入ってからインターネット上には、「皇居の屋上にドローンを飛ばす」という書き込みがあったということです。

今回の首相官邸でのドローン飛行と書き込みとの関連は不明ですが、同一人物による犯行である可能性もあります。

なお現在、安倍首相はインドネシアに滞在中です。

第一報:首相官邸にドローン墜落事故-「総理大臣官邸にドローンが落下」

小型カメラや発煙筒などがついたドローンが首相官邸に落下

2015/4/22 14:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

搭載の容器には“放射能マーク”が… ドローン落下

2015/4/22 14:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

首相官邸屋上にドローン、小型カメラや液体も発見

2015/4/22 14:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

ドローンから放射性物質を検出…Twitterでの反応

ドローンから放射性物資が検出されたということもあり、Twitterでは心配の声が多く投稿されていました。

ドローン墜落事故現場(首相官邸)場所の地図

この記事について

2015年4月22日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    テロか、ではなくテロですよ!原発反対派が一線を超えた感じでしょうか。

  2. エスレ

    あなたは在日韓国人や帰化人に嫌がらせを受けていませんか?それはテロ行為です。

    もし証拠の動画や画像がありましたら、韓国政府経由で日本政府へ問合せて下さい。

    嫌がらせで警察は捜査しませんが、諸外国からの要請であれば動かざるを得えません。

    今の内から日本政府に調査依頼が行きますと、隠れた帰化人や背乗りもあぶり出せます。

    7月9日以降の入国管理局への通報処理もスムーズに行われます。

    韓国人全てが帰国出来るようご協力お願い申し上げます。

    「嫌がらせ犯罪の証拠動画をE-MALEで韓国政府へ」
    http://ameblo.jp/espresso-legend/entry-12007310904.html

    そして7月9日以降の新しい展開にも大変役立つことになります。

    彼らに協力していた隠れた反日組織や日本人へもメスが入ることになります。

  3. 匿名

    なんでドローンは出てきたんだ?カメラ付けなきゃただの同じラジコンだろ。なら政府限定にしたら?
    だってドローンに規制をかけたらラジコンじゃないか?

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.